FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈鴨川ホルモー〉


鴨川ホルモー鴨川ホルモー
(2006/04)
万城目 学

商品詳細を見る



ホルモー六景ホルモー六景
(2007/11)
万城目 学

商品詳細を見る


選挙でバタバタして更新してなかったけど、
7月初めに読んだ本です。

久しぶりの万城目さんです(^ー^)
予想通り(笑)面白かった~!!
これってデビュー作?になるんかな?

京都大学に入学してしばらくたち、
葵祭でバイトをした帰りに京都大学のサークル活動に誘われる。
その名も「京都大学青竜会」
ヤクザみたいな名前で主人公、安倍は乗り気じゃなかったが・・・。
その歓迎コンパで、理想的な「鼻」の形をした女性に出会う。
まさしく一目惚れ!!
そんな軟派な理由で入ったサークルが、
実は何百年も続いている陰陽師の戦い(?)ゲームだとは知らずに・・・。

映画化にもなってるから、知ってるかも?
戦いに負けると「ホルモォォォーー!!!」
と叫ばずにはいられない・・・。

腐れ大学生が主人公やからか、
スミマセン!!
最初、「森見登美彦」さんかと思いました!!(爆)
なんか、腐れ方が(笑)似てます。
もちろん面白かったんやけど、
二冊目の「ホルモー百景」から気がついて
(遅い・・・ファンの人ホントにすみません・・・)
なんかテンションちょっとだけ下がりました(自爆)
ほんまに失礼なんやけど、
万城目さんやったら、もうちょっと濃い感じの、
変人クラスの登場人物がいてもいいんじゃないか、と。
設定の変さは相変わらずで楽しめました(^ー^)


(小説 27・28)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。