FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈いっちばん〉


いっちばんいっちばん
(2008/07)
畠中 恵

商品詳細を見る


しゃばげシリーズ♪
安定感抜群の面白さです(^ー^)
短編集で、けど時間系列は続いているので、
読み終わったあとはスッキリします。
今回は主人公の一太郎(若だんな)が頑張った!
いつも寝込んでいる一太郎やけど(今回も寝込んでいるけど)
天狗に拐われたり、友人のお店を救ったり、
しんどいながらも精一杯の一太郎の姿は応援したくなる。

うち的に今回嬉しかったのは、
「ちんぷんかん」で三途の川に行った時に出会った少年、
冬吉にもう一度出会えたこと!!
「ちんぷんかん」を読んだあとに気になってたんで、
今回ほんまに嬉しかったです(^ー^)
けど最初は冬吉って名前は出てこなくて、
子鬼の姿をした家鳴を見れる(見えないのに捕まえようとする)
話が噂で流れてきて、最初は関連つけれていない。
けど、読者の方からしたらなんとなく「・・・まさか!?」と思う。
一太郎の喜ぶ姿が見れて良かったです(^ー^)♪

                     〈小説 16〉
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。