FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説《44》


旅猫リポート旅猫リポート
(2012/11/15)
有川 浩

商品詳細を見る


有川さんの新作です!
最初出たときは、エッセイ?と思ってたんやけど、
がっつり小説でした。

視点は猫のナナと、飼い主の友だちや叔母など。
飼い主サトルの話なんやけど、彼からの視点はない。
サトルはある事情があって猫のナナを飼っておく事ができなくなり、
里親探しの旅に出る。
・・・旅に出るって言っても、彼の小学生の頃の友人、
中学生の頃の友人、高校の頃の・・・と、親しかった人を巡る。
会わなくなって久しい友人たちに会いに行くんやけど、
友人たちはサトルに会って過去を思い出し、語り合い、
少しだけ癒されていく。
猫のナナはサトルに・・・ずっとついて旅をする。

猫モノは・・・動物モノはいかんねーー!
やばい、がっつり号泣しました。
ネタバレになるからこれ以上はいいません!!
泣いてください!!
さすが有川さん!!とだけ言いますが!
・・・途中で、なんとなく気がつくんやけど、
別に気がついても、ネタバレしても、
面白いものは面白いし、泣けます!
ちなみにうちは泣ける本を読むときは、
お風呂に入りながら、湯気ですよ、水滴ですよ、と
誤魔化しながら泣きます(笑)
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ねこちゃんへ

返信遅くなってすみません!
この前は久しぶりに会えて嬉しかったです(^ー^)
4日にばあちゃん家であくしゅさんにも会えて、
この本の話題になったんですが・・・。

反則ですよねーー!
あれは号泣です(T‐T)
けど、いやじゃない。
やっぱり有川さん、すごいです!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。