スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春の集い2013

今年初めて、地元の共産党の新年会に参加しました(^-^)
なんでいつも行かんのに~って感じなんやけど、
理由はズバリ!!
今年の参議院選挙で友人の浜川百合子さんが出馬するんやけど、
彼女が挨拶に来るってゆうから(^-^)♪
これは是非応援に行かなければ!!と。

毎年母親は参加してたらしいんですが、
今年は議員を辞めたんで「・・・」と沈黙してたらしく(苦笑)
けど、うちが行くんやったら行く、と言ってくれたんで、
うちが運転手という条件で(お酒が飲めない・・・)
母親と行くことになりました。
唯一(?)知り合いでは、同じ民青のこなつちゃんも参加との事。
その他は・・・見事に予想通り!?
人生の先輩、ご年配の方々ばかりで、
なかなか普通では味わえない(^-^;新年会でした。
でも、慣れない雰囲気に肩身が狭い・・・というわけでもなく、
こなつちゃんも車を運転してきた、というので、
飲めない代わりに食べよう!!とばかりに、
まぁ食べましたけどね!
浜ゾーさんにも会えて話せて良かったです(^-^)

自分たちがいったい何をしてあげれるのか・・・。
ほんまに不明で、微力にしかならんやろうけど、
こなつちゃんとも話してたんやけど、
浜ゾーさんのために、何かしたい。
うちの母親(の選挙の時)でもこんなに思わんかったかも(汗)

彼女はうちがamaneを妊娠している時から、
民青ゆう場で支えてくれて、話を聞いてくれて、
なんも凄くないのに、スゴイって言ってくれた人。
彼女の結婚式はうちが出席した結婚式の中でナンバー1!!
ゆうくらい、すごい温かみのある、
彼女とパートナーの人柄がよく表れた結婚式でした。
今は4歳になった娘ちゃんの母親としても頑張っていて、
それやのに選挙に出馬するって、相当の勇気がいたと思う。
しかも国政!!
あと6ヶ月しかないなかで、うちらはほんまに何が出来るやろうか。
仲間と一緒に考えていきたいです(^-^)

130125_201851.jpg
スポンサーサイト

〈神去なあなあ夜話〉


神去なあなあ夜話神去なあなあ夜話
(2012/11/28)
三浦 しをん

商品詳細を見る


「神去なあなあ日常」の第2弾!!
都会の横浜出身、高校卒業したばかりの主人公、勇気が、
コンビニもない、携帯の電波も届かないド田舎に連れて行かれ、
林業の仕事を無理矢理やらされる。
勇気はイマドキのちゃらちゃらした、
とくにやりたい事もなく、なんとなくな日々を送ってたんやけど、
神去村に来て、毎日が激変!!
すごい男たちに会って(田舎もんからしたら、多分普通の男たちなんやけど)
林業ってスゲー!!田舎の男たちってスゲェー!!
ってなる(^-^)

今回は勇気もだいぶ神去村に慣れて、2度目の季節を迎える。
ぞこで、前回は生きていくだけで必死やったんやけど、
今回は勇気が「ファンタジー」と言っている、
神去村の七不思議?繁ばあちゃんから聞いた神話や昔話を書いている。
その他、ちょっとした過去や、悲しい事故なんかも一緒に。
ますます勇気が、神去村を好きになる。
村だけじゃなく、勇気のへたれな恋愛話も注目で(笑)

小説(2)

〈七つの会議〉


七つの会議七つの会議
(2012/11/02)
池井戸 潤

商品詳細を見る


今年初読みです(^-^)!

前回読んだ池井戸さんの小説、
「下町ロケット」と「空飛ぶタイヤ」は
中小企業の堅実な社長さんが主人公の話やったんやけど、
今回の話は大手の大企業の下請け・・・というか、子会社の話。
子会社と言っても大企業の下やから、それなりに大手で、
たくさんの人が働いている。
そんなたくさんの人の思惑やら考えやら、
ライバル意識やらを、ほんま細かく書き出している。
池井戸さんの特徴なんかな?
登場人物がすごい今回は多くて、
けど、その登場人物すべての生まれや環境、
人格形成に至った過去、バックグラウンドを書き出している。
なんでこの人はこんな考え方をするんやろう?
なんで今回こんな行動を起こすに至ったんやろう?って。
(ほんとにサブ的な人まではさすがに書き出してないけど。)
えぇっ!?その人の過去って、いる??っ的な人もいたり(^-^;
なので、いろんな人物の視点から一つの「事件」を見れて、
すごく分かりやすいんやけど、
感情移入出来るヒマがなかった、というか。
女のうちとしては、感情移入して物語にのめり込みたかったけど、
人物の詳細を描いているようで、
結局事件の真相を追うほうに焦点を当ててるから、
いまいちのめり込めなかった。
一人ひとりはすごい人間味溢れてええねんけど、
「下町ロケット」のように追求した感情じゃないからかなぁ。
って、比べられても困るやろうけど(汗)

それでも面白かったです!
池井戸さんの愛情というか、正義がすごい伝わってくる一冊でした♪

スミマセン!今年からタイトルに本の題名を書いて、
年間冊数のカウントをブログの最後に、
こっそりナンバリングしたいと思います。
・・・というわけで(笑)   小説(1)

春財布♪

今年のお正月は読書に気分が乗らず、
年末からずっと、
新しい財布が欲しい!かばんが欲しい!!と、
もやもやしてました(^-^;
布は用意してるけど、配色がいまいち・・・。
どうしよう・・・。
っていうか、自分用やん!?
誰が見て批判するん!?
財布って毎日、触って開けてすんねんから、
自分が好きなものを詰め込んだほうが、絶対ハッピー!

・・・というわけで(笑)
130110_060821.jpg   130110_060937.jpg   130110_061040.jpg

こんな感じの財布が出来上がりました♪

ちょっと画像が荒くて分かりづらいかな?
何に葛藤してたかというと、
表布はこの紺のバラ柄キルティングって決まってたんやけど、
内布に大好きな「アランジアロンゾ」さんの布を使うか使うまいか・・・。
もう35すぎたオバサンが使う財布にしては、
アランジさんの布は可愛すぎる・・・!!
けど、可愛い!!
今年はアランジ福袋も抽選で外れた、ゆうのもあって、
なんか形つくりたい。
で、もうえいや!!自分用財布なんやから!!
・・・と、内布に思いっきりアランジさんの「うさちゃんと花」
使わせてもらいました!!
外見はシックに大人っぽく見せて、開けたらうさぎ・・・(嬉)
めっちゃ可愛いです(笑)

ところどころ失敗もありますが、それも自分用、ゆうことでご愛嬌。
やっぱり布財布は一年が限度かな?
仕事がら?本を触って汚れた手で触るから?
すぐ汚れが目立つので、このところ毎年財布を新調しています。
新しい財布を持つと気分も上がる(^-^)

次はかばんに取り掛かるぞ~!

毎年恒例・・・?

あけましておめでとうございます!!
今年も変わらずのご愛顧を・・・(笑)
また一年、のんびり本を読んでいけたらなぁと思います。
目指せ!50冊!!

今年の新年3が日は毎年恒例になっているかんじですが。
紅白を見て、テレビの中の除夜の鐘を聞いて、
年越しそばを食べて就寝。
今年は娘らも起きる!と意気込んでたんやけど、
やぱり、というか、当たり前というか(^-^;
起こしても起きず(笑)
ダンナと義父とお蕎麦を食べてうちらも就寝しました。

朝はもちろん初日の出!!
これはamaneらも起こして見に行きました。
砂浜で実家の母にも会って、一緒に初日の出を見て、
家に帰ってからおもちの朝ごはん。
そのあと、近くの神社に行って初詣。
お御籤は中吉でした(^-^;
そのあとはうちの実家に行ってダラダラ~。
兄弟全員揃って、みんなでダラダラしてました(笑)

2日はうちは仕事!!
スーパーが10時開店で、それに合わせて仕事に入りました。
新年は毎年のことやけど、すごい人!!
まぁ忙しかったです・・・。
けど、テンション上がるね、なぜか(笑)

仕事の後は温泉!!
ダンナが2日、3日と泊まりで釣りに行ってるんで、
うちは実家にお泊りなんやけど、
昨年も母と温泉に行ったから、今年も!!と切願したら、
今年は兄と父と娘もついてきて、みんなで温泉に行きました。
やっぱり温泉はいいわぁ~♪
一年最初の贅沢です♪

3日は仕事は休みで、昼から母と兄と娘らと、
中村に行って福袋を買いに行きました。
けど・・・、まだ3日やん!?
早くも目をつけてた福袋は売り切れてた・・・。
みんなすごいなぁ!
けど、まぁそれなりに買って満足♪
娘らもお年玉で買い物できたのが嬉しかったのか、
それなりに良い子で(笑)良かったです。

なんか毎年恒例なんやけど、
安心して新年を迎えられました。

今年もいろんなことがあるやろうけど、
自分自身がブレんかったら大丈夫かなと。
みんなの助けも借りて!
今年もよろしくお願いします(^-^)!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。