スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の由来…。

今年も来ました!
小学1年生の人権学習!!
「なまえのゆらい」
毎年秋にある小学校の人権学習では、
一年生は全員「名前の由来」を親から聞いて、
全校生徒・保護者の前で発表する…。
それの原稿を依頼されたんやけど…。

amaneの由来は、
うちの大好きな天才イラストレーター
「天野喜孝」さんの字を一字もらったもの。
…なんて言うと、それだけでドン引きやろうけど、
ほんまの事やから仕方がない(汗)
どうしても、大好きなこの方の一字が欲しかった。
後付けで他の由来らしい理由も付けたけど(^ー^;
その事も含めて発表してもらった。
けどmireiは…(汗)
大好きな(NBA)バスケットボール選手の名前をもらった。
うちの大好きなreggie.miller(レジー・ミラー)の
millerをミレイと読ませて、
だからスペルはほんまはmireiじゃなくmilleiなんです!
…なんて他の人が理解できるかどうか…(汗)
漢字もほとんど当て字で、
字画と、amaneの漢字とのバランスを見て考えました。
ちなみに、もし男の子が生まれていたら、と
決めていた名前が「レイジ」君。
(レジー・ミラーだから…)
ほんま、親としてどうなん?ゆう感じですが。
愛があるから許して!!
スポンサーサイト

9歳amane誕プレ~追記

誕生日プレゼントに本の事を書くんを忘れてた!!

もう絵本…ゆう年齢じゃなくなったんで、
悩みに悩んで選んだ本が図鑑。

ねぇ知ってる?大図鑑ねぇ知ってる?大図鑑
(2011/07/01)
福岡 伸一、 他

商品詳細を見る


豆しばが「ねぇ知ってる?」と語りかけてくれる図鑑。
すごい難しい事を書いてる…ゆう程でもなくて、
それでも豆知識なんで、結構知らないことも書いてあって、
図鑑入門には最適かな、と(^ー^)

トリックアートクイズ (トリックアート図鑑)トリックアートクイズ (トリックアート図鑑)
(2011/11)
グループコロンブス

商品詳細を見る


前回の誕生日に「トリックアート」を買って、
すごいamaneが気に入ったみたいなんで、
第二弾を買うことに。
今回のはクイズ形式になっていて、
大人も楽しめる一冊でした。

本って高いから、ついつい図書館で済まして、
自分のものにさせていない。
こういう何度読んでも楽しめる本や図鑑を今回選んで、
正解でした(^ー^)♪

「黒潮町子どもと未来を守る会」発足

ママ友が、
「伊方原発の再稼働阻止と、
学校給食に放射能測定機を導入してもらうように、
9月議会までに働きかけたい」からと、
参加を頼まれました。
このママ友は、この間、バスで愛媛県庁まで行って、
デモ行進に一緒に参加した友だちです。
こんな事をしているなんて、全然知らなかったから、
正直びっくり。
しかも、民家でやると聞いてたから、
なんとなく民青の班会のようなものを想像していたら、
20人近くが集まって大きなテーブルを取り囲んで会をしてたんで、
それにもびっくりしていると、
なんと彼女が代表者の一人に!
ほんまにすごいなぁと尊敬しました。
行動力というか、人脈というか、人柄というか。

彼女は北海道の人で、ダンナが大阪の人で、
大阪に新婚当初は住んでたんやけど、
子育てをする環境じゃない!って言って、
全く知り合いがいないこの場所を選んで移り住んできた人。
うちがamaneを妊娠している時に、
同じ妊婦同士…ゆうことで知り合った仲。

会にはいろんな夫婦が参加してたんやけど、
今回も伊方原発反対のデモの時と一緒で、
唯一の地元民が(議員さん抜きで)うちだけ。
見事にⅠターンや疎開して来た人たちばかり。
そやから、まずは地元の人たちの心を動かさなきゃな、と
話したことでした。
地元…と言っても、ダンナに言わせると
うちも関西からの転校生やから、生粋の地元人じゃない。
ダンナにも相談したら、確かに地元の人たちは
変化を嫌うからね…みたいに言われた。
対岸の火事…っていうか。
直接自分に火の粉が降りかかってこない限り、
自分の事として考えられない。
確かに…、やけど、誰でもそうやと思う。
うちも積極的に動いている訳じゃないけど、
だからといって何もしなくていいのか。
難しい問題やけど、ダンナも含めて
地元の人たちと一緒に考えていけたらな、と思いました。

VAMPSライブ③

うちはVAMPSライブは初で、
前回の5年前はHYDEのライブやったから、
勝手が全然違った。
そもそも、前回こんなにお客さんおったっけ?
ゆう感じ(^^;)
すごい熱気で、後方にしか場所がなかったんやけど、
前面のスクリーンのタイムが7時に近づいてきたら、
いっせいに前方にみんな押しかけて。
少し空間が出来たんで、結局うちはそのへんで踊り狂ってました。

曲はうちはほとんど予備知識がないままやった。
CD自体持ってなくて、TSUTAYAで借りよう!と思っていたのに、
週末に行くといつも貸し出中。
借りてるこの人らもライブ行くんやろうか…(-_-;)
ライブに行くまでは、買う、ゆう感じじゃなかった。
やっぱりラルクの世界観が好きやし、
あくまで今回のライブはラッキーが重なって行けたに過ぎないかなぁと。
けど、ライブを体感した後は…。
やっぱりすごいな!!!って!(*^◯^*)
ライブハウスやからか!?
一体感が全然違う!!
知らん曲とかでも自然に体が動くし、
たまに知ってる曲やってくれると、すごい嬉しくて体が動く♪
単純な繰り返しのフレーズがあったら、
周りのファンを見ながら、知らんなりに歌えたりして、
とにかく想像してたよりずっと体が動いてた(笑)
声が届く距離にHYDEがおるって思ったら、
自然に叫びたくなったり、MC中会話出来ないかと、
質問に大声で答えてみたり(^-^;

なんか興奮が半端なかったです。
この時期にライブ経験できて、すごい良かった!!
うちも歳やし(汗)今回みたいな熱いライブで
熱くおられるんなんて、もう無理かも。
行かせてくれたダンナ、娘、ありがとう!!

VAMPSライブ!②

ライブ会場は、港の近くの元倉庫を改造した所で、
隣には船が停泊しているような場所。
電車の終着駅から、3分くらい歩いたところにある。
港やから周りになんもないんで、
お昼ご飯を食べた後、4時間くらい時間があったんで、
イオンショッピングモールで降ろしてもらう事に。

けど…。

今からライブ行くぞ!!っていうこの高揚感の中、
さて、お買い物♪…となると、なんか違う。
うちらはすでにテンションが高い…(爆)
そうだ!!カラオケに行こう!!
という事で(笑)
結局そのまま商店街行きのバスに乗って、
2時間、カラオケで歌いまくりました(*´▽`*)♪

3時半になって、会場入りが5時半からなんで、
そろそろ夕飯的なモノを食べておこうか、という事になって、
路面電車に乗って、会場近く…というか、
電車の駅近くのファミレスに入って腹ごしらえを。
そのファミレスにはVAMPSのファンらしき親子(!!)がいて、
うちらの気分も高まる!!
5時過ぎに電車に乗ったら、すでにVAMPSファンでギッシリ!!
服装を見て、うちら地味やなぁと思ったり(^^;)

会場入りは6時半からやって、
整理番号順に並んで、小雨の中、待つこと1時間。
うちらの整理番号はCの130番やって、
事前に詳しい友だちに聞いてたんやけど、
1000人規模のライブハウスで、300人単位にABCで分けて、
やから、実質うちらは730番くらい?
オールスタンディングやけど、前列には食い込めんね…と。
結局やっぱり一番後ろの中央くらいの位置で、5センチくらい、
ちょっと高くなっている場所があって、その上に陣取りました。
後ろやったから、柵の後ろ、
照明さんらがいる場所に荷物をこっそり置かせてもらえたんで
すごい助かりました(^ー^)

開始時間は6時66分!!(7時6分)
だんだんバックミュージックが大音量になって、
気分もだんだん高まっていって…登場!!

すんません!!
長くなったんでまた次回!!

VAMPSライブ!

先週の日曜日に、
ラルクのヴォーカルHYDEがソロでやっているバンド、
VAMPSが高知のライブハウスに来ました!!
先月大阪まで行ってラルクのコンサートに行ったのに、
なんでまたソロの方を…!?っていう感じやけど、
(ダンナにも言われたけど…!!)
たまたま続いただけで、
ラルクは15年前、HYDEは5年前に行っただけで、
こんな機会、すごい偶然が重なっただけなんやって!!
…と、押し切りました(汗)
押し切って良かった…!!
行かなきゃ絶対後悔する!!

HYDE自身も、こんなにラルクのライブから間なく、
VAMPSライブをやるつもりはなかったんやけど、
仙台のライブハウスが閉館するって聞いて、
何度もお世話になったライブハウスで、
震災後一度も行けてないから、絶対行きたかった…って。
7月1日に閉館する前、この時期に、
CDアルバムを出したわけでも、シングルを出したわけでもないけど、
その場所でライブがしたかった。
ソロで、機動力のあるVAMPSだからこそ出来た、
今回の全国ツアーやったんやなぁと思った。

そんなツアーに、
仙台、新潟、と続いて、三番目に高知県へ!!
嬉しすぎるやろーー!!

前回ラルクのライブを一緒に行ったYちゃんと、
今回も一緒に行きました♪
で、ほんまは2人で行くはずやったんやけど、
ダンナが、じゃあ僕らも遊びに行く!と言って、
amaneらと四国の遊園地(?)レオマワールドに行く計画を立ててました。
うちはレオマはええわぁ、と前から嫌がってたんで、
今回うちがおらんし、ええ機会やと思ったん。
行きは一緒に高知市まで行って、
昼ごはんを一緒に食べたあと、お互い別れてそれぞれの目的地へ。
ライブが終わるんが夜の9時になるけど、
その時間に合流して、一緒に帰る。
帰りが遅いから、娘には負担になるけど…。
結局その案で行くことになりました。

誤算は一つ…。
この梅雨の長雨が…。
結局レオマは止めになって、
愛媛県へプラネタリウムを見に行くことにしたそうです。

長くなるので、VAMPSライブ話はまた次回!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。