スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン2012

今年を振り返って・・・。
まずは読書から(笑)

今年は45冊!!
本が読めました。
昨年が全然本が読めてなくて、
36冊やったから、上出来!?
目指せ50冊!!やったんやけど、目前で無理でした・・・。
多分、途中まで読んで断念した本を入れると
50冊はいってるかも??
たくさん本を読めるようになった一因は、
昨年の12月から始めた「早起き」にあると思う。
朝、みんなより一時間早く、5時に起きて
のんびりお茶を飲みながら本を読んだり、編み物したり・・・。
こんな続くとは最初思わへんかったんやけど、
始めてみるとすごい体調も良いし、
なんせ苦にならない。
土・日にチラッと惰眠を貪る幸福を味わうだけで
睡眠欲はそんなになく、早寝をするから?
一年続けられました。
あと、ゆっくり1人でお風呂に入れるようになった。
ってゆうか、その時は娘2人は
祖父やダンナとお風呂に入ってるんやけど(笑)
もう、そこは「うちの時間!」と割り切ってもらって、
30分くらいやけど、うちがお風呂で本を読んでも
文句がでないようになりました。

本については、今年は新規開拓がすごく多かった!!
新しく好きになった作家さん、
上橋菜穂子さんや、森見登美彦さん、万城目学さん・・・etc
なんかいろんな作家さんに挑戦して読んでいって、
そのどれもが「当たり!!」ってゆうか、
すごい好きになりました。
ほんまに大収穫(^-^)!!
本ブログのおかげです(喜)

私生活で振り返ると・・・。
やっぱり大震災の影響はあったと思います。
海沿いの家に住むうちは、
どうしてもその恐怖から逃れられない。
普通に海沿いの道を車で走ってる時でも、
「今、地震が起きて、津波が来たら・・・」とか、
地震の時の映像が出るだびに、他人事じゃないんや・・・って思う。
話は少しずれるけど、実は今年、すごく3人目が欲しかった。
なんかしらんけど、もう年やから、今年を逃したら
もう子どもなんか産めなくなる!
ってゆうか子どもを育てれるギリギリのライン!?
ゆう感じで(爆)占いなんかいつも信じないくせに、
偶然見た占いの本に「12月5日がラッキーデー」
って書いてあったのを見て、
この日に子どもが出来るかも!?なんて盲信して、
で、その日も過ぎた今、うちのあの熱はなんやったんやろう??と。
そんな時に週刊誌で読んだ
今年、芸能人で異常に出来婚やオメデタのニュースが多かったけど、
それは震災の影響で、人とのつながりを求めた、ゆうのもあるが、
人が亡くなるゆう事実に「子孫を残さなきゃ!!」ってゆう
本能が働いたせい・・・!?いう記事が書いてあって、
なんかそれが、眉唾かもしれんけど、すごく自分的に納得できた。
すごい被災した方には失礼な話しやけど。
なんか、けどその本能に突き動かされた・・・のか、
すごく赤ちゃんとか妊婦さんとか、羨ましかったです。
来年はそんなことはない・・・と思います。

来年は下の娘が小学生になって、ちょっとは楽になるかな?
手芸ももうちょっと頑張って、
チャリティーの分と、プラス自分が出品出来るくらいの商品を
時間をみて作ってみたいです。
と、その前に・・・!!
5月にあるラルクのコンサートに絶対行くぞーーー!!!
楽しい一年に、またなると思います(^-^)♪

みなさん、よいお年を!!
スポンサーサイト

クリスマス!2011♪

今日はクリスマスです!!
昨日のイブのケーキ作りやなんやを
ブログに書こうとしたんやけど、
うちは書くのに時間かかるから、
まずは

雪!!

南国高知がホワイトクリスマス!!!

ゆうことだけ(笑)ビックリしたんで書いときます(^-^)!!

メリークリスマス!!

娘らはまだプレゼントを開けるのに夢中で、
雪が積もってるのに気がついてないです(笑)

小説<45>

ペンギン・ハイウェイペンギン・ハイウェイ
(2010/05/29)
森見 登美彦

商品詳細を見る


この本はファンタジーです。
森見さんの小説を連続で読んできたけど、
この本はガラッとイメージを変えてる。
京都が舞台じゃないし、腐れ大学生も出てこんし。
日本のどこにでもある新興住宅地を舞台にしてて、
小学4年生の男の子が主人公。
この本の書き出しが、

「ぼくはたいへん頭が良く、しかも努力をおこたらずに勉強するのである。
だから、将来はきっとえらい人間になるだろう。」

から始まる。
コレだけ読んだら、なんだこの生意気な小学生は!?ってなるけど(笑)

「他人に負けるのは恥かしいことではないが、
  昨日の自分に負けるのは恥ずかしいことだ。」

すごいな!名言!!
小学4年生にしてすでに悟った所のあるぼく、アオヤマ君は
毎日成長するし、それをノートに書き込んでいく。
研究することはたくさんあるし、冒険する事もある。
こんな小学生はいややなぁと思うけど、
何かを知りたい!!っていう気持ちはこんなに純粋なんや、と
改めて思ってしまう。
物語は彼の町に突如ペンギンが出現した事から始まる。
そのペンギンについて研究する事にしたんやけど、
謎の歯科助手のお姉さんを研究したり、
友だちと見つけた「海」を研究したりするうちに、
全てが1つのナゾだということに気がつく。

この話は大人がみんな良い人で、
全然嫌な気持ちにならない。
「スズキ君」というガキ大将が出てきていじめたりするけど、
ジャイアン的な、というか。
ラストはちょっと寂しい気持ちにはなるけど、
読後はスッキリです。
面白かった(^-^)!


話が小説から少しずれますが、
本ブログ「本読みな暮らし」というのを書いてる方が
(個人的にめっちゃ好きなブログです!!
最近読み始めた作家さんのほとんどはこの方のブログを読んで
面白そう!!と思って読んでます。
で、実際面白い!!好みが似ています(^-^))
・・・話が反れた(汗)
この方が「ペンギン・ハイウェイは、村上春樹氏の
『海辺のカフカ』の主人公を小学生にしたような感じ」
と書いてるんですが、言いえて妙!かも!?
彼の近所の喫茶店の名前を「海辺のカフェ」と名付けていたり、
自分の事を「ぼく」と言い、
カタカナで「アオヤマ君」「ウチダ君」
お姉さんは名前すら出てこず「お姉さん」。
もちろん村上春樹さんの文体とは全く違うんやけど、
森見さん、村上春樹氏好きなんかな!?と思ったら
違う意味で好感がもてる、というか(笑)
読後はすっきりなんやけど、
『海辺のカフカ』読み直したくなりました。

92歳・・・永眠

昨日、実家の祖母が92歳で永眠しました。

秋口から体調を崩して、
老人養護施設から病院に移って、
ずっと家族で話し合いながら
覚悟を決めてはいたんやけど・・・。

今年いっぱいは大丈夫!
と、根拠もなく思ってた。
それこそ昨日、仕事帰りに実家に寄って
ばあちゃんの話をしてて、
20日に大阪の叔母ちゃん(祖母の娘)が
帰ってくるけど、間に合うでね?って
話をしてたところやったのに。
もう長くはないからって言うから、
急に怖くなって、
次の日曜日に会いに行こうって話をしてたのに。
会いに行けんでごめんよ。

今日は一日ゆっくり実家で安置して、
明日がお通夜、日曜日に葬儀になりそうです。
ご冥福をお祈り致します。

誕生日会withダンナ40!

日曜日にダンナの誕生日会をしました!!
いつものメンバーで♪
今回は全然日にちが決まってなくて、
12月がダンナの誕生日なんやけど、
ケーキ屋の友だちや、
ダンナもお歳暮とかで忙しくなる時期で、
なんとなく来年に持ち越されたり、
2月の友だちと合同になったり・・・ゆうんが多かった。
今回もどうしよう・・・と思ってたのが12月入ってて、
そしたらケーキ屋の友だちが次の週の日曜日が空いてる、との事。
そういえばダンナも丁度休みや!!
で、違うメンバーにも聞いたら、みんな空いてる!!
何をするか・・・やけど、もう1人の女の子が
テレビでCMしてた「ポップサーカス」はどう??と。
なんと前回、ダンナの誕生日プレゼントを買いに言った日に
イオンにも行ってて、その横のサーカスのテントをを見ながら
「行きたいね」って話していたところ!!
それだーー!!
と思い、買い物に行った日が4日(日)で、
5日の月曜日にみんなのアポを取って、
その日に仕事が終わって急いでローソンに行って
11日(日)のチケットを予約しました(汗)
10日から公演が始まるから、2日目の公演初めての日曜日なんて
すごいお客さんやろうなぁと思いながらチケットを取ったら、
思いの外良い指定席が予約できて一安心!!

なんかバタバタして
(友だちが亡くなったのを知ったのが月曜日の夕方で・・・)
あっという間に週末になって、
結局うちはなんも決めんまま、
ほとんど友だちの提案を「それ良い!!」と丸呑みして(笑)
当日を迎えました。
なんせ一番の相談相手のダンナが主役やから、
相談したくても出来ない・・・。
秘密にして驚かすのが目的なんで(笑)
みんなありがとう!

朝は7時に出発!
サーカスが9時半入場、10時開演やったから、
まぁゆっくり行って2時間、遅刻を計算に入れて
7時に出たら間に合うかなぁと。
そしたら今回みんなばっちりで、予定より早く
9時には会場についてしまいました!!(^-^;

サーカスはうちら家族は2回目やったんですが、
すごい楽しかったです!!(^-^)
みんなは(大人6人、子ども3人の総勢9人で行ったんやけど)
サーカス初体験で、とても楽しんでたんで良かった~!
ひとつ難を言うと・・・。
すごい観客が少なかった・・・。
みんな冬休みに行くんかな?
センターの指定席の前半が埋まっている、ゆうかんじで
舞台の両脇、後ろの方はお客もなく、
舞台の人たちはやりにくかったかも(^-^;
まぁでもうちらが楽しんだから良し、で!!

さて、つぎは昼食!
帯屋町にある郷土料理の居酒屋さんなんやけど、
ここも友だちがネットで探してくれました。
うちが「お昼は時間があるから座敷でのんびり鍋食べたい」
という無茶な要求に「昼から鍋なんてやってない!」と
怒りながら(笑)それでも見つけてくれました。
鍋が良い・・・というか、なんせ子どももいれて9人やから、
座敷でゆっくりしたかったので。
しかもそのお店の方の好意で、店にケーキを持ち込んでも
かまわないと言う事で、サーカスを見終わった後に
バレバレやけど(^-^;大好きなケーキ屋さんで
誕生日ケーキを予約して、お店で食べれる事になりました。
ありがとうございます!!
お鍋も、魚介類たっぷりですごい美味しかったです。

ゆっくりお昼を食べた後は久し振りにボーリングを!!
ほんとに久し振りで、手続きの仕方を忘れて手間取り、
ちょっと時間を無駄にしたりして・・・焦りました。
Amaneらもボーリングは大好きで、
ガーターに柵を付けてもらって、上手に投げてました(^-^)
大人に柵はなく(当たり前!!)
うちとAmane、同じスコアやった(汗)

5時半には女の子の1人が仕事で帰らなきゃならなかったので、
急いで帰宅!!
計算上は帰れるはず・・・やったんやけど、
思いの外、車が混んでいて、ごめんよYちゃん!
ちょっと遅くなってしまいました。

夜はYちゃんとその娘ちゃんが帰ったので、
7人になって、友だちのうちでお好み焼きパーティをしました。
初めてチヂミも食べて(笑)大満足♪

なんか書いてみて思ったんが、
今回の誕生日会、娘らが好きなことばかりした気がする(笑)
娘らが一番喜んでたんかも!?
帰り際にAmaneが
「6月にAmaneとYちゃんの娘ちゃん2人の誕生日会して!!」と
自分でアピールしていました(^-^)

小説<44>

四畳半王国見聞録四畳半王国見聞録
(2011/01/28)
森見 登美彦

商品詳細を見る


さっきアマゾンを見て知りました・・・。
これは続編!?
「四畳半神話体系」ってゆう本が2004年に出ています(爆)
そっちを先に読めばよかった・・・。
ってゆうか図書館になかった(泣)
それを読んでたら、面白く思えたんかなぁ。

面白かったけど、残念ながら、
すごくは面白くなかった。
京都の大学生が狭い学生アパートの四畳半で
世界を作っていく、ゆう話です。
・・・大雑把すぎでどんな話かさっぱりわからんやろうけど、
読んだうちも実はよくわかっていない・・・。
この本も「阿呆」です。
しかも「阿呆神」というのも出てきます。

なんか、ほかの大学生の頃の小説にも通じるんやけど、
この時のバカ騒ぎってゆうか、一途な想いや
空回りする気持ちって、すごく良くわかる。
うちの二十歳の時もこんな感じやったなぁって。
やけど、それにしてもコレは特殊すぎて(苦笑)
・・・「四畳半神話体系」探して読んで見ます。

小説<43>

有頂天家族有頂天家族
(2007/09/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


まさしく「有頂天家族」!!
けど、その家族ってゆうのは「狸」!!
すごく面白かったです(^-^)!!

この話の要は「家族愛」やけど、
要所要所に出てくる言葉が
「阿呆の血のしからしめるところ」
と言うとおり、全体的にはいつもの森見さんの阿呆さ全開です!
でも纏まりが良いと言うか、ほんまに阿呆なんやけど、
狸やからか(笑)阿呆さ加減も可愛い。

舞台はいつもの如く京都で、
登場人物は、狸と天狗と人間。
最初は主人公の狸、矢三郎が隠居した天狗の師匠を
見舞うところから始まって、
だんだん物語の人物(狸やけど)相関図がわかってくる。
そんなに難しくないけど、わかってくると、
なんでそんな関係なんやって事がわかって納得できる。

家族構成は
宝塚が好きで雷様が怖い母親、
真面目な長男、矢一郎、
父の死がきっかけで井の中の蛙に変身したまま
狸に戻れなくなった次男、矢二郎。
三男に変身が得意でちゃらんぽらんな主人公の矢三郎、
弟の四男に一番弱虫で、すぐ尻尾を見せてしまう矢四郎。
父は狸界の長やったんやけど、
矢四郎が小さい時に人間に狸鍋にされて食べられてしまった。
その事に対して、特に人間を恨んでいるとかそうゆうんはなくて、
年末に毎年恒例狸鍋を開く「金曜倶楽部」という人間たちには
警戒している。
・・・矢三郎はその中の1人、人間で、でも天狗の力をつけた
美女、弁天が好きなんだけども。

全体的に面白おかしく、けどなんかホロリとするところもあって、
一冊の纏まりが良くてすごく読後感は満足しました♪

・・・・・・・。





はじめて

友だちが亡くなりました。

ほんまにはじめて。
言葉がでない。
バイク事故で、
一時は手術成功したのに。
バスケ仲間で
明るいええ人やったに。

ブログに書きたくないけど
忘れたくないから。

ご冥福をお祈り致します。

40歳!!

12月1日はダンナの誕生日でした♪
で、毎年恒例の手作りケーキを作ったんやけど、
なんとその週の日曜日、
11月27日にダンナが釣りに行くってゆうから
時間を空けてたら、ダンナが風邪引いて釣りを断念・・・!!
仕方ないので、30日(水)に仕事終わってから急いで
うち一人で実家でスポンジだけ焼いて、
当日は娘らと家で生クリームを泡立てて
デコレーションしました(^-^;
当日の木曜日はお気に入りの焼肉やさんが定休日、ゆうことで、
前日の30日に焼肉を食べに行ったから、
なんとか時間が作れたん。
けどバタバタして大変でした。

デコレーションはAmaneが全部やってくれて、
自分はケーキ嫌いやから、別個にのけてある苺を
mireiと凄い勢いで食べてました(笑)

12月4日の日曜日は、ダンナの欲しがっていたプレゼントを買いに
高知市内へ!!
何が欲しいかというと・・・。
釣りのレインコート(?)
ウェアーが欲しいそうで、釣具屋さんを3軒ほど見て回りました。
その間、Amaneらは車でアニメのDVDを観て時間を潰して(^-^;
久し振りにダンナの買い物を見たんで、うちは面白かったけど。

その後、Amaneらに付き合ってもらってばかりは可哀相、ゆうことで
桂浜水族館に行きました。
久し振りにイルカショーが観たくなって。
・・・なのに、Amaneは水槽の方がお気に入りだそうで、
ペンギンやアシカを見ても、魚が観たい!という始末・・・。
アシカショーとイルカショーは観たけど、
結局、その横でやっていた
「魚釣り 300円」の方にハマって、
おっちゃんにエサのサービスまでしてもらって(笑)
真剣に魚釣りを楽しんでいました。
まぁ、楽しかったんやと思います(^-^;

さてさて、ダンナは40歳!!
これからも元気でAmaneらといっぱい遊んでや~!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。