スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み

小学生の娘は春休みの間は学童に行って貰ってます。
友だちは一応おるみたいなんで、
毎日楽しく行ってます。
・・・と思ったんやけど。
火曜日に保育所の時の同級生のお母さんから電話があって、
Amaneちゃんは春休みなにしてる?と。
学童行ってるで~と言うと、
娘が、Amaneと遊びたいって言っているから、
明日うちに来ない?と誘ってくれました。
生憎うちが仕事で、一日Amaneを預けることになるけど
かまん?と聞くと、快く承諾してくれました。
Amaneに言うと、嬉しそう(^-^)
保育所では同級生女の子3人だけで仲良しやったけど、
Amane1人が違う小学校に行ったから、なんとなく疎遠になっていた。
今回久し振りに仲良し3人組が集まる、というので、
Amaneも嬉しかったみたい。
毎日(学童に行かず)友だちの家に行きたい!!と
言ってきたくらい(笑)
その友だちのお母さんは専業主婦やから、
春休みの間、娘さんは家にいるんやけど、
流石に毎日は迷惑!なんで、一日だけ甘える事にしました。
・・・そしたらやっぱり・・・というか、案の定と言うか・・・。
妹のmireiまで「私もお姉ちゃんと一緒に友だちのうちに行く!!」と・・・。
けど、やっぱり保育園児の面倒まで見てもらうゆうんは
実質無理やと思ったし、責任どうこうの話になったら
やっぱりまだmireiは小さいから・・・ゆうことで、
親(うち)同伴以外はダメ!!と言ったことでした。
だいぶ泣かれたけど(汗)
朝になっても泣いて、保育所で降ろしても泣いて・・・。
仲間はずれが相当寂しかったようです。

Amaneもお姉ちゃんになったんやなぁとつくづく思う。
春からは2年生!!
mireiは年長さん!!
2人とも、頑張ってもらいたいです(^-^)
スポンサーサイト

菜の花祭り

昨日うちの実家にあくしゅさんが来て、
そのまま泊まっている、というので、
朝早く(朝食を食べに)実家に乗り込みました♪
(いつもや~の声が聞こえましたが、無視)
そこで、今、四万十川の河川敷の菜の花畑がキレイやで~!
と聞いたので、さっそく行って見る事にしました!!
Amaneの小学校で使う上履きが破れたから、
新しく買いに行く、と約束してたんで、そのついでに(^-^)
ダンナが花粉症やから、春はあんまり外に出歩かんのやけど、
少しやったら大丈夫やというので。

買い物を済ませて、お弁当を買って、
あくしゅさんが言ってた菜の花の咲いている場所に行ったら、
ちょうど菜の花祭りをやってました。
祭り?というか、磁場産品とうどんを売っているだけやったけど。
お天気が良く、結構観光客もいて賑わっていました。
そこで車内でお弁当を食べて、足らんゆうて
ダンナが出店のうどんを食べてる時に、
なんと花婿・花嫁さんが!!
多分結婚式用の写真を撮影しに来ただけなんやろうけど、
突然の登場やったから、みんなビックリして
菜の花を撮るカメラを思わず向けてしまいました(笑)
赤い内掛けの着物で、菜の花畑とすごい似合ってました(^-^)

2011菜の花1   2011菜の花2   2011菜の花3

ニッコリ笑ってハイポーズ♪
姉ちゃんは恥かしがって隠れてます・・・。

5年ぶりに!?

下の娘がお腹の中にいるときに散髪をしてから、
今まで髪を伸ばしてきました。
髪の量が多いので、すいたり痛んだ所を切ったりはしてたけど、
長さを変える、ゆうんはしてこなかった。
ロングヘアに憧れていた。
と、いうか、うちは4~5年髪を伸ばすと、
ベリーショートにする、ゆうんを、
かれこれ4回くらいは繰り返している。
伸ばしたくなると、とにかく背中まで!!と思うんやけど、
毛先が痛んでくるから、そうなってくると、
痛んだついでにパーマをかけちゃえ!!になって、
最終的にバッサリ切る。
ダンナが髪を染めるのは嫌がるんで、
それ以外なら、まぁなんでもアリかな、と。

散髪1    散髪2

 使用前   →→→   使用後

めっちゃ軽くなりました!!
まだ冷たい風が吹くだびに、うなじが寒い・・・。
今回はベリーショートじゃなく、ボブにしたんで、
また夏前にショートにしたいなぁなんて思ってます。

娘に、母ちゃんどう??と聞いたら・・・。
「おばちゃんになった」と言われてしまった・・・(涙)

小説<12>

獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 I 闘蛇編
(2006/11/21)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


まだ上橋さんの前作「守り人」シリーズは
全巻読んでません。
・・・が・・・。
ついつい手が出てしまい・・・引き返せなくなった・・・!!!

面白いーーー!!!

しかも続きもので、一冊しか(図書館で)借りてこなかったので、
早く次巻が読みたくて読みたくて・・・!!
ヤバいです。

守り人シリーズはバルサという30代の女用心棒が主人公。
過去にいろいろ苦労があり、現在は用心棒家業をしてる。
その仕事柄、つねに冷静沈着、落ち着きがあって頼もしい。
物語が進むのは、常に第三者(子ども)が争いに巻き込まれ、
仕方なく・・・と言ったら口が悪いけど、バルサは巻き込まれる。

この獣の奏者の主人公はエリンという少女。
出自がちょっと変わっていて、
そのせいで村人から疎遠にされたりはしているけど、
母が獣の医術師ということで、迫害されたわけじゃなかった。
母の仕事に憧れを持っていたけど、10歳のある日、
母が担当する獣(闘蛇)が全部死ぬ・・・という事態になり、
責任をとって死刑になる。
エリンは母を助けようとするけど、叶わず・・・。

と、初めはなかなかハードな内容から始まる。
物語はエリンを中心にして進むから、
前作のバルサみたいに、落ち着いた大人の女性じゃないけど、
エリンも同年代から比べたら、悲惨な過去を背負っている事と、
頭がずば抜けて良いから、落ち着いて見える。
けど、すごい熱い魂を持っている、というか。
読み進めていると、グイグイ引き込まれていきます。
早く続きが読みたいーーー!!

小説<10・11>

神の守り人<来訪編> (偕成社ワンダーランド)神の守り人<来訪編> (偕成社ワンダーランド)
(2003/01/22)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド)神の守り人<帰還編> (偕成社ワンダーランド)
(2003/01/22)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


守り人シリーズです。
今回、初の上下巻!!
読み応えバッチリでした!!
・・・けど。
(ちょっとネタバレありますが、ご了承下さい)
今までの守り人シリーズは、隣国の王国を舞台にして
バルサやチャグムが巻き込まれつつも活躍して、
結果、ハッピーエンドやったんやけど、
今回は一転、ハッピーエンド・・・という訳にはいかなかった。
途中からうちも、どう収拾させるんやろう!?と
壮大な物語世界に固唾を呑んで見守って
一緒に冒険したんやけど、
最後は残念・・・というか、仕方がなかった・・・というか。
今回の「神の守り人」の主役になる少女は
体内に「神」を宿すんやけど、その「神」が残忍で、血を好む。
バルサや他の人は、他者を殺す事で得る幸せはない、
恐怖政治を強いたところで、行き着く先に楽園はない、と言っている。
けど、その「神」を宿す少女を『神』に崇め、
今の苦境から脱出する為の『力』にしたい人たちがいる。
その人たちから「神」を宿した少女をバルサは助けるんやけど、
最後は少女が自分で考えて・・・答えを出す。

このお話は少女の話やから、
ロタ王国の根本的な解決にはならない。
ネタバレしますが、結局少女は「神」の力を拒否する。
だから話は振り出しに戻る事になるんやけど、
バルサも・・・うちも、それで良かったと思う。
ロタ王国の国王は聡明で、各部族長のまとめ役という立場で、
みんなの意見を聞いた上で、最善の道を模索する。
けど、みんな自分の欲ばかりで、話し合いはちっとも纏まらない。
けど、それで良いと思う。
武力による解決じゃなくて、あくまで話し合いを。

随所に作者の平和論がうかがえる作品やと思う。
ほんまに、圧倒的な「神の力」を手に、民を従える事が「平和」なのか。
(本当に圧倒的な「核の傘」があれば、人は平和でいられるのか)
・・・いろいろ、考えさせられました。
もちろん、物語としても、すっごく面白かったです!!

やっと完成!

2月に入ってから、またまた編み物の虫がウズウズ・・・。
冬用を作る気でいたストールも、気付けば2月やし、
完成する頃には春になってるかなぁと、妙に手が出ん。
・・・そうか、なら今から春のモノを作ろう!!
と、雑誌を見ながら三角形のストールを作る事にしました。
毛糸は、何年か前に挑戦しよう!と意気込んで買った綿の糸。
いろいろ挫折して(いつも挫折している・・・)
中途半端になったのを入れても5玉くらい残ってたんで、
今回それで作る事にしました。

図案がすごく簡単で、三角形なんで、真ん中から始めて
どんどん広げていくだけやから、途中からは
図案を見なくても編み進められるってゆうんが、
すごく良かった!!
待ち時間とか、ほんまなんもない時に
手だけ動かせるというか。
そんな感じで1ヶ月半、とうとう完成しました!!

ストール

夕方に撮ったから色が判りずらいかも・・・。
ピンク色が主体のの段染めです。


春になってお出かけするのが楽しみです♪

ピアノ発表会♪

今日は、待ちに待った!!
Amaneのピアノ発表会の日です!!
親のうちが、朝からキンチョー!
昼1時からやったんやけど、写真撮影があるとかで、
出演者は12時5分から集合しました。
場所は近くの総合センター2階にて。
地元のピアノ教室2つが合同でやります。

2年に一回行われるらしく、
Amaneは保育所年長から始めているけど、
発表会は今回が初めて。
やから、2年分の成果を・・・!!
ゆうところやけど、なんせ親が緊張してるんやから、
子どもが緊張しない訳がない(笑)
というか、うちの緊張がうつったんやったらゴメン!!

初めに、一年生の「ドレミの歌」の合奏。
その後みんな並んで「はじめの言葉」で、発表会開催!!
Amaneは8番目で、保育所年長の子から始まって、
次に小学1年生、2年生・・・と、最後は大学生までおる。
総勢51人!!
そこでのAmaneの発表は、初めのドレミの歌の合奏と、
ピアノ・ソロと、1・2年生全員で歌う「ありがとうの花」の
3つの出番だけ。
発表会は結局1時から5時までかかりました・・・。
長い間、最後の方は出番がないんで
「ヒマー!疲れたー!退屈ーー!!」と
暴言吐きまくってたけど、確かに長かった・・・。
うちは知り合いが何人か出演してたから観れたけど、
Amaneにじっくり聴け!ゆうんは無理でした・・・。
けど、最後までちゃんと頑張れた!!
偉かったです(^-^)

家族全員観に来て、実家のじいちゃんばあちゃん、
兄ちゃんも聴きに来てくれて、
Amaneも凄く刺激になったと思います。
保育所でお世話になった
お姉ちゃんも発表会に出てたんやけど、
そのお母さんに「初めてで偉かったね」と、
終わってから花束を貰いました(^-^)!
ありがとうございますーー!!

発表自体はちょっと失敗したかな・・・。
けど頑張った!!
この失敗を胸に、また2年後、
3年生になって頑張ってもらいたいです!!

ホワイトデー

だいぶ遅くなりましたが、3月14日のホワイトデーの話題を。
次の日の15日が火曜日で、
社会人バスケの日やったんで行ってみると、
1人から、娘2人に、ということで
バレンタインのお返しをもらいました♪
キティちゃんのケースに入ったキャンディ詰め合わせ。
次の日に娘らにKe君からで~と言って渡したら、
キャンディより、ケースに釘付けでした(笑)
そしてもう1人、お返しをくれた男子が。
バスケの兄ちゃんで、Amaneの事が大好きで、
将来嫁にくれとまで言っている25歳の青年(笑)
なんと手作りでボウルいっぱいに杏仁豆腐を作ってくれました!
ちゃんと紙コップとスプーン付きで、
その場にいた女子で分けたんやけど、
それでもいっぱいあまる。
残りはうちが持って帰って、
Ke君のと一緒にYu君から~って渡すと、
(学校ではあるのかもしれんけど)うちでは食べた事のない
杏仁豆腐をなんと、2口食べてくれました!!
日頃のAmaneを知っているうちとしてはビックリ!!
ほんまにAmaneはお菓子類が嫌いで、
チョコも嫌い、生クリームも嫌、プリンもあんまり・・・
最近あんこを少し食べるようになったかな?
初めてのおやつは総じて全部イヤ!!ゆう子やのに、
Yu君からって言ったら、食べてくれた!!
ちゃんと「好き」ゆうんは伝わるんやなぁと(笑)
思ったことでした。
ありがとう!!Yu君!!
嫁にはやらんけど!!!

本屋に・・・震災の波

火曜日は娘の看病で本屋を休み、
けど一日平熱で過ごして
やぱりこれはインフルエンザじゃなくて
ただの風邪なんじゃ・・・??と、
次の日は仕事に行く事にしました。
タミフルもやっぱり怖いんで、飲ませるのを止めました。
結果、一日元気に過ごしたそうです。

うちの仕事の話をすると・・・。
なんと、しばらくの間、本全般が
毎日入荷せず、一日おき(月・水・金曜)にしか
入らない、との事!!
理由はもちろん震災の影響なんやけど、
交通機関が麻痺しているゆうんも理由やろうけど、
ガソリンが高騰しているから、ゆうんもあるらしい。
ので、地方には2日に1っぺんしか本を届けられない。
そんな事ってあるんやーー!?というのが、正直なところです。
いつまで続くかは解らないらしい。
関東、東北を含め、早く復興してほしいです。

今日発売の週刊誌では、どれも東北関東大震災のことばかり。
配達しに行った先の美容師さんが、
「むごくてテレビが点けられない」と話していました。
ニュースを観るだけで、むごい、怖いって思う気持ちはすごくわかる。
けど、うちは対岸の火事やとは思えないんで、見るようにしています。
なにが出来るかはわからんけど・・・。

風邪?それとも・・・??

日曜日に、下の娘が熱を出しました。
朝から熱が出て、38℃とやや高め。
予定を変更して一日家でゆっくりする事にしました。
熱の他は特に機嫌が悪いわけでもなく、
本人もしんどいんか、昼からずっと寝てくれました。
姉ちゃんはやっぱりヒマで(苦笑)
父ちゃんをここぞとばかりに独占して遊んでたけど、
それでも暇で、お昼に遊びに来た友だちの家に
Amane1人で行ってもらう事にしました。
うちはといえば、mireiと一緒にお昼寝ーー。
解熱剤が効いたのか、夕方には熱も下がってて、
次の日の朝には平熱になってたんで、
保育所に行かせて、うちも仕事に行ったんやけど・・・。
案の定、お昼前にダンナから連絡があり、
「熱が出たらしいから帰ってきて」と(涙)
本人を見ると、熱がある以外は元気で、
お昼も父ちゃんのラーメンをつまみ食いしたらしく、
グッタリ・・・ゆうかんじじゃない。
けどやっぱり心配なんで、
診療所が12時半までやったんで、
午後の部の3時の診察に行く事にしました。
それまで、2人で一緒にお昼寝・・・。
起きたら熱も下がってて、37・4℃。

診療所に着くと、なぜか隔離!!
インフルエンザの心配やろうなぁ・・・と思ってたら、
やっぱり鼻の粘膜を取られて調べてみる、との事。
で、結果は、というと・・・。
マイナス(陰性)!!
それやったら只の風邪ゆうことやから、
一安心・・・と思ったら、
なぜか先生、
陰性やけど、インフルエンザになったらいかんから、
タミフルを処方しとく、と。
そして、インフルエンザやったらいかんから、
熱が引いてから2日は保育所に行かないで、と。

なにそのあいまいな診断はーー!!??

タミフルは予防にもなるから、飲ませておいて。
って、インフルエンザに予防とかあるんや!?
予防接種はしたけど、1回だけしかしてないんで、
効果は薄いと思ったから、インフルエンザにかかるかもしれない、
ゆう理屈はわかるけど、陰性が出て、
それでも予防やから、とタミフルを出されるのは
なんか納得いかない。
・・・結局飲ませましたが。
先生の理論では、わからんまんま保育所に行って
ウイルスを拡大させたら大変、ゆう事なんやろうけれど・・・。

早く元気になってもらいたいです(涙)

うちは阪神大震災の頃は高校生やった。
すでに関西から転校していて3年、
親戚や友だち、兄弟が京都や大阪におったけど、
学校もあったし、真剣にニュースを見る、ゆうんもなかった。
未だに記憶に残ってるのは
2月に行く予定やった修学旅行が、
瀬戸大橋が不通で中止になった事くらい。
それくらい、うちと世界は隔離されていた。
今思うと、ほんまに恥かしい。
けど、今現在も遠い東北の地の地震に、
うちは相変わらず何もできないでいる。
友だちが岩手にいて、地震当日の夕方にメールした時は
停電してるけど、元気でいるよ、のメールに安心しました。
けど停電してるって事は、電気が供給されてないから、
充電できんで困ってたらあかん、と、
結局その後メールも出来てない。
何が出来るのか、募金するしかないんやろうか、
頭の中でぐるぐる考えてしまう。

宮城県沖地震

今日はほんまに寒くて、
晴れの予報が、何故か朝から雪まで降る始末!!
けど、それ以外はいつもと変わらない一日やったのに・・・。

いつも通り仕事をし、4時になって
交代の方が来たので引継ぎをして仕事を終え、
買い物をしてから本店に行って、また引継ぎをしようとしたら・・・。
店長が「Amaneママ、家に帰れんで~」と。
何を言ってるんや??と思いながらも継続して仕事をしていたけど・・・。
えっ!?と、店長が見ていたテレビ
(いつもは防犯カメラの映像を映している)
を見て見ると・・・!マグニチュード8って!!?
すごい大地震やんかーー!?
津波警報が太平洋沖に発令していて、うちの町も
2メートルの津波予想となっている。
2メートルって、うちん家、海抜2メートル50センチくらい
なんですけど!?
めちゃくちゃビックリして、急いで帰宅しようと車に乗って、
家族と連絡しようとしたんやけど、携帯電話が繋がらない!!
なんどもダンナの携帯やばあちゃん、じいちゃんの携帯に
かけるんやけど、接続すらしてくれない。
何度かそんな状態が続いて、実家にも電話を入れてみると
つながった!!
じいちゃんが出てくれて、じいちゃん曰く、
ダンナのお父さんは漁師で、急いで船を沖に運びたいのに
小学校から帰ってきた孫を1人に出来んから、
うちの実家のじいちゃんに連絡をいれ、じいちゃんが
Amaneとまだ保育所にいたmireiを迎えに行った、との事。
で、山の方にある実家に娘らは避難しているというので
一安心しました。
義父は海に避難しているというので、これも一安心。
次はダンナ!!
めっちゃ海の側の水産会社で、
ちゃんと避難してるやろうか、と何度連絡入れても繋がらない。
やっと連絡がとれたら、今らか高台に避難する、
との事やったんで、ようやく一段落着けました。

実家に着いてから改めてテレビを観ると、
ほんまに凄い事になっていてビックリ。
地震の怖さを痛感しました。
今後30年の間に来る、と言われている東南海地震・・・。
今回の宮城沖地震と同規模の地震が来たら、
確実にうちの家は流されると思う。
(なんせ海抜2メートル・・・)
教訓・・・と言ったら宮城や青森の方に失礼やけど、
今回の津波でさえこんなに恐怖やったのに、
これが地震が起きてからやったら、パニックになって
絶対冷静でなんかいられないと思う。
今回でさえパニックになったのに。
結局うちらの住む町・・・というか、県には大きな被害もなく
済んだけど、テレビを観るたびに、
この恐怖は他人事じゃないんや、と思いました。


小説<9>

虚空の旅人 (偕成社ワンダーランド)虚空の旅人 (偕成社ワンダーランド)
(2001/07/13)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


精霊の守り人シリーズです。
けど、今回の主人公は新ヨゴ皇国の皇子、
チャグムでした。
隣の同盟国の国王の戴冠式に出席する為に
初めて外国にチャグムは行くんやけど・・・。

今回は隣国に皇太子として行く、ゆうんもあって、
ちょっと政治色が前回よりも強くなっていた。
陰謀や暗殺、戦争や裏切りや・・・。
子ども(前回よりも2年成長していて、チャグムは14歳)
が主人公で、隣国の第二王子も同い年で、
その他運命を背負う少女も子どもやから
なんとなく児童書のような気がするけど、
ほんまに普通に大人向けのファンタジー小説です!
十二国記ってゆうファンタジー小説があって、
(小野不由美さん著)それにも共通するけど、
ファンタジーでもここまでしっかり世界観が
確立している、ゆうんはほんまに凄いです。
普通の恋愛小説のほうがよっぽどファンタジーというか。
大人向け。・・・やけど、いやいや、
子どもの頃にこの本に出会いたかった、という事は
やっぱり児童書・・・。いやいや・・・。(エンドレス・・・)
早く娘と小説の話が出来るようになりたいです。

アニメの主題歌が・・・!!

精霊の守り人 第1巻 (初回限定版) [DVD]精霊の守り人 第1巻 (初回限定版) [DVD]
(2007/06/22)
麻生我等

商品詳細を見る


今年になってから読み進めている児童小説
「精霊の守り人」シリーズのアニメがある、という
情報を教えてもらい、レンタルビデオ屋さんで
さっそく借りてきました。
同じ作家さんの「獣の奏者」がアニメ化しているんは
娘から聞いて知っていたけど、
精霊の・・・がアニメになってるんは
ほんまに知らんかった。・・・はず。
うちは物忘れがひどくて、ほんまによく事柄を忘れるんやけど、
今回はその最たるものかも・・・!!
なんと、うちの好きな歌手のラルクが
主題歌を歌っていた・・・!!!
もう、ほんまにビックリして、
情報として、この歌が発売される時に、この曲はタイアップで、
NHKのアニメの主題歌ですって知っていたのに、
精霊の守り人やったとは露ほども思ってなかった。
なので、恥かしい話ですが、
何気なくアニメをつけて、オープニング曲が流れた時には
ビックリしすぎて涙が出てしまいました。
驚いたのと、感動と、改めて良い曲すぎて(笑)
こんな事ってあるんやね~!

内容は、というと、
まだ一巻(3話収録)しか観てないけど、
すごく良いです!
精霊の・・・の世界観を壊さず、けど、異世界というよりは
なんとなく昔の中国大陸系・・・というか。
ファンタジーやけど、実際にありそうな装飾や衣装で、
視覚的には入り込めやすいです。
アニメだと女用心棒バルサ(主人公・30歳)の
顔が若くてキレイなのが
ちょっと気になるところですが(笑)
面白かったんで、続きを観るのが楽しみです♪


休日、別行動で!

土曜日はダンナが休みで、ずっと前から娘らと
映画を観に行く!と言ってました。

観る映画は「新ドラえもん・のび太と鉄人兵団」

これはリメイクで、ほんまはすでに何十年か前、
ドラえもんの声が大山のぶ代さんの時の映画なんやけど、
今回声を一新して、映像もキレイになって、
ちょっとだけ内容も大人向けになったそうで・・・。
うちは観てませんが(爆)
ダンナに後から「観た方が良かった・・・いや、
絶対泣くから観ないで正解やった・・・」と言わしめた程、
出来が良かったそうです。
ダンナは前作からのファン。
うちはあんまりドラえもん世代じゃなかったんで、
特に興味なく、シネコンやったんで、
3人が映画観てる間、うちは買い物してるわ~♪と、
久し振りの1人で買い物を満喫する事にしました(^-^)!
そしたら、駐車場に車を停めると、なんと献血車が目の前に!
これは絶好の機会とばかりに、献血をする事にしました。
けど、献血の時間は20分くらいなんで、
(映画は100分)予定通り買い物をしたんやけど・・・。
買い物、というか、お店をのぞいて見てるだけでお腹いっぱい、
というか(^-^;
最近はもっぱら、娘らと一緒に行動するんで、
何を買うか決めてから、目的地に行く!!ゆう感じなんで、
こんなに何も目的もなくプラプラしてる自分に
持て余し気味で(笑)結局いつものように
手芸屋さんと本屋さんに長時間いました・・・。
けど、たまにはこんな時間も幸せやなぁと。

その後、実はなんにも予定を入れてなく、
映画観て終わり!やったんやけど、さすがに帰るには早すぎる・・・。
(10時からの映画やったんで、昼ごはんを食べたら
することがなくなった・・・)
そんな時に、ふと思いつきで、
帰り道にこの間の友だちの誕生日会の時に行けなかった
イチゴ狩りをする所を通る。
イチゴ狩りして帰ろうか!!と。
娘らも大喜びで、イチゴ狩りをしました。

苺狩1   苺狩2   苺狩3

大好きなものは最後に取って置く派のAmane・・・。
ボウルいっぱいになってから食べる(笑)
対照的な妹mireiは、
採ったはしから口にほお張って平らげていました。


次の日の日曜日はほんまに別行動!
ダンナは釣りで、うちは娘らとゆ~っくり。
昼頃にネコちゃんのバザーに行って来ました。
なんでも安いので買い物欲を発散!できて楽しかったです。
(昨日は結局ブラブラ出来たけど買い物はしなかった・・・)

2日とも時間に余裕のある休日やったんで、
気持ち的に落ち着けました(^-^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。