スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み・・・終わり。

Amaneが一年生になって、
初めての夏休みが今日で終わります!
どんな夏休みやった?と本人に聞くと
「休みない!!学童やもん!!」
との事(苦笑)
まぁ、親が仕事やしね。それは仕方がない。
ちゃんと平日は毎日学童に行って、
宿題して、プール開放に行って・・・と、
充実した夏休みを過ごしてくれたと思います。
けど・・・。本人、一番の思い出は「テレビ」か!?
っちゅうくらい、テレビを観た・・・。
うちがテレビがあんまり好きじゃない、ゆうんもあるし、
学校がある日にテレビなんか観る暇がない、ゆうんもあって、
日頃はあんまり見ないほうなんと違うかな?
けど、学童に行ったら毎日ゆうくらいアニメを観て、
家に帰ってきてもテレビを観て・・・と、
学童で何した?って聞いても「〇〇ゆうマンガ観た!!」と
アニメの主題歌を歌う日々・・・。
本人、大満足みたいです(涙)

宿題は、というと、イマドキの宿題は
初日に1つ出して、次の登校日に提出、
そしてまた宿題・・・と、小分けにして出すみたいで
なんだかんだと毎日宿題をやっていました。

そんで、一番難儀した宿題が、自由工作!!(汗)

Amaneに何にする?と聞いたら、
縫い物したい!との事。
うちがなんやかんやと手作りするのを見て、
日頃からやりたい!!って言ってたんやけど。
やっぱり針は恐いんで、あんまりやらせてなかった。
けど、今回は本人の意見を尊重して(・・・)
「完成」!!を目標に頑張りました!!

天うさ

形がいびつやけど・・・。
足が少し取れかけてるけど・・・。
頑張りました!!
途中、嫌になって、投げ出したりもしたけれど、
最後までやり遂げる、ゆうんを目標にやりました。

美・羊

この羊は↑Amaneがウサギを作ってるときに、
「母ちゃんはなんもせんのズルイ!!」
と言う事で(笑)
指導しながら横でチクチク縫いました。
画像じゃよくわからんかも、やけど、
体がタオル生地なんで、ちょっとAmaneには難しいかも?
けど、次はこれに挑戦したい!!と言うんで、
機会があったらやらせてみたいです。
スポンサーサイト

プール監視!

小学校で毎年夏休みにプール開放があるんやけど、
うちの学校は人数が少ないので、
役員だけじゃなくて、保護者全員参加。
うちは昨日25日でした。
水曜日の本屋が忙しい日やったんで、
一日休みは無理で、お昼から休ませてもらいました。

で、もう、ほんまに暑いし日に焼けるやろうなぁと思って、
完全装備!!
長袖長ズボン、日傘持参で完璧!
監視員は4人・・・のはずやったんやけど、
1人来れなくなって3人で。
うちが一番乗りやったんやけど、
後から来た人が・・・なんと水着!!
そしたら2人目の人が「私も着てくる!!」と。
ええーー!?一緒に泳いでえぇの!?
けど、子どもも1年生が4人、その他上級生も5人くらいと、
少人数やったし、親の子も混じってるからええのかな?
先生もおらんかったし、なんか自由な感じで参加してました。
うちと言えば・・・。
長ズボン(ジーンズ)やし。
けど、うちの子らが泳いでるん見て、
もうほんまに涼しそう!!
我慢できんなって、足首だけプールへ・・・。
子どもらに水かけられながらふくらはぎも水没・・・。
結局、まぁえぇや!!
ってことで、1年生が使用してるんは水深が低くて、
うちが入っても股下くらいやったんで、
そのままジーンズでバシャバシャ入っちゃいました(^-^;
気持ち良かった~!!
Amaneの泳ぐ姿も見れたし、少人数やったから
のんびり、まったりですごい良かったです☆

バーベキュー♪

先週の土曜日に、民青の班会がありました。
8月の班会といえば!!
毎年恒例!!
親睦会inバーベキュー♪!!
場所はうちの実家で☆

ということで(^-^)

ついつい班会の連絡を忘れるうちが、
張り切ってみんなに連絡を入れて、
結局合計7名+子ども3名が集まりました。
いつも班会に来れている人達が
用事があったり、体調不良で来れなかったり・・・と、
少し寂しい感じはありましたが。
春に民青を卒業した人も久し振りに会いに来てくれて、
子どもも連れて来てくれたんで凄い嬉しかった!
あの時はまだ歩けるかどうかやったのに・・・!
人の子の成長って早いねーー!
うちの子はマイペースでその辺で遊ぶかなぁと
思ってたんやけど、なんと県委員からきた初対面の
お兄ちゃんをいたく気に入って(笑)
べったりくっついていました。
そして、連絡があった時から聞いていたんやけど、
なんと高校生が話を聞きに来てくれる!との事!
親睦会、ゆうことで来てくれるみたい。
どんな子かなぁと思ってたら、来た子は男の子で、
明るくってすごい話しやすい子でした。
・・・「子」ばっかり言ってるな・・・。
なにしろ年の差17歳!!
けど、みんなともすぐ仲良くなって、
バーベキューの後に民青新聞とわれら高校生を
見ながら柔らかく(笑)勧誘をすると、
なんと!!入ってくれました!!!
初!!10代の班員!!(^o^)!
けど、いつも班会をやっているうちから
彼の家が遠いので、会をする場所を変えて、
中間の市にしようか、と話し合ったので、
うちの家を中間にしている人たちがちょっと困るかも?
場所はやっぱり悩むなぁ。
けど、いろいろ考えてみんなが参加できる班にしていきたいです!

盆休み

1週間ぶりですスミマセン!

無事に娘の夏風邪も治って、うちは日曜・月曜と
盆休みをもらいました。
ほんまは土曜日も休むはずが・・・。
盆の方が2人いたので、それも叶わず、
しかもいつもは4時までの仕事なのに、
6時までやる事に・・・!!
4時でさえしんどいのにーー!!
で、ほんまにしんどかったです・・・。
立ちっぱなしがこんなにしんどいとは・・・。
けど、明日から休みやーー!と思って頑張りました(汗)
もう、ほんまに盆の時のスーパーの人口密度はすごい!!
どこからこんなに人が!?ってゆうくらい人で溢れる。
そんな中での本屋の役割は、
買い物をしているお母さんを待つ子ども(&お父さん)
久し振りに会う孫に何か買ってやりたいけど、
おもちゃ屋さんに行くにはちょっと・・・的な感じで
買い物ついでに本屋を見つけて「プレゼント」するお祖母ちゃん。
ちょっと道中長いのよねぇ的な若い女の人や、
お小遣いいっぱい貰った!!ってゆう学生。
あぁぁ・・・ほんまに多かったです・・・。

さて、日曜日!!
日曜日はうちと双子の兄の誕生日会を、
いつものメンバーにしてもらいました(^-^)!
今回は自然を満喫!!という事で、
暑い夏を涼しく!車で2時間くらいの所にある
冬は自然のスキー場にもなる高原へ行きました。
そこで友だちの手作りケーキを食べて、
牧場のソフトクリームも食べて大満足!!
その後すぐにお昼ご飯やったんで、
ちょっと食べすぎで胃にもたれましたが(汗)
移動時間が長かったけど、基本のんびり過ごしました。
夜はいつもは友だちの家でゆっくり手料理、なんやけど、
今回は女友達が1人体調不良で不参加、ということで、
お店で焼き肉になりました。
そしたらなんか時間が余って、
近くの砂浜で花火大会があったので、
みんなで見に行きました(^-^)
うちは毎年見に行くんやけど、今年は誕生日会をやってくれるから
(嬉しいんやけど)見に行けれんのやなぁと思ってたんで、
正直嬉しかったです(^-^)!!
みんな、ありがとう!!
ほんで、娘らも一緒やったんやけど、
車酔いをしながらも一緒に楽しんでくれて、
ほんまにありがとう!!
楽しかったです☆

月曜日は・・・。
(長くなったな・・・。)
ダンナと双子の兄も盆休みやったんで、
娘らと、大阪から遊びに来ている従姉妹の子も一緒に
車で1時間半くらいのところにある隣の県の
プールに泳ぎに行きました。
プールも凄いたくさんの人が・・・。
けどすごい楽しかった!!

なんかあっという間に休みも終わって、
ちょっと疲れが溜まってここ最近早寝をしてました。
日中の暑さもあって、体が疲れてるんろうかね。
残暑まだまだ厳しいけど、頑張って乗り切っていきたいです!!

ダラダラ・・・。

久し振りの平日休み。
けど、結局娘の熱は下がらず、
朝から診療所へ行ったけど「夏風邪」で診断終了。
特別薬も貰わず、まぁ疲れがでたんでしょう、と言う事らしい・・・。
うーーん、まぁ、そうなんかなぁ・・・。
食欲もあるみたいで、朝ごはんも食べて、
水分もいっぱい補給してるんで、
心配しないで一日中寝る事にしました(笑)

夜は熱が高くてしんどかったんか、
夜中に起きてトイレに行ったり水分補給したり、と
うちの方もなかなか寝れなくて、
ついつい午前中から一緒に昼寝してしまいました(^-^;

昼からは掃除機をかけたり、洗濯物をしたり・・・と、
バタバタしたけど、暑くてすぐに断念!
娘の寝ている部屋だけクーラーをつけてたから、
やっぱりゴロゴロと休憩して、それを繰り返してたら
お姉ちゃんが学童から帰ってきたり・・・。
なんか結局実のあることが出来んまま、
看病というか、ゆっくりしました(苦笑)

なんとか熱も37℃前半にまで下がってくれて、
ちょっと一安心なんやけど、
まだ保育所は無理かなぁと言う事で、明日は
実家のばあちゃんに見てもらうことになりました。
けど、基本的には元気で、騒ぎたいのを
うちが「熱が上がるからダメ!!」って言って
抑えてる状態(笑)
昨日みたいなグッタリから回復してるんで良かったです。

次の日曜・月曜と(盆休み)遊びの予定を入れてるんで、
早く元気になってもらいたいです~!!

忙しい~!

お盆の帰省客は凄いですね~!
うちはスーパー内の支店の本屋に大概おるんやけど、
まぁ人の数が半端じゃない!!
お盆の帰省客と、夏休みの子ども達がスーパーに来る・・・。
大体が大人が買い物している間、本屋さんで時間を潰しに来る
子ども(お父さん)の姿が多いので、
実質の売り上げがどうなんか、までは分からんのですが。

いや、嬉しい悲鳴なんです(多分)。

1人でいるので、お客さん相手をしていると
ほんとに手一杯で、通常業務に支障をきたしてる、ゆうくらい。
毎年の事ながら、ほんまに凄いです。

で、今日もくたくたになって仕事から帰ったら・・・。
なんと、下の娘が熱を出してグッタリ!!
おじいちゃんが診療所に連れて行ってくれて
診て貰ったんやけど、夏風邪や、と言われただけで
解熱剤だけもらったそう。
夕飯も食べずに寝てたんやけど、熱が38・7度になったんで
お薬を飲んで寝させました。
熱が下がってくれたら~と思いながら、
でも明日はあかんやろうなぁと・・・。
結局、本屋に電話して明日は仕事を
休ませてもらう事になりました。
ほんまに忙しい時期やのに・・・!!

まぁでも子ども第一と言う事で。
早く元気になってもらいたいです。

33才!

今年も、嬉しいような、悲しいような
この日がやってきました。

誕生日!!

昔は無条件で嬉しかったのに・・・(笑)

今年は前日が日曜やったので、
ダンナと子どもと一緒にお出かけ。
プレゼントを買ってもらいました。
けど、ダンナに何にする?と言われ・・・とくに思い浮かばず。
そうや、メガネの調子が悪いから、新しい眼鏡買って!
と、眼鏡を買って貰う事になりました。
生活必需品やんか!とは言われたけど。
けどうちの瓶底眼鏡は技術料も相成って結構高額。
・・・と思ったら、最近の技術は凄い!!
6年位前に買った時はフレーム込みで5~6万円したのに、
今回行ったお店では「オールインワン!!」
とか言ってて(笑)どの眼鏡を選んでも
全額2万円もいかなかった。
けど、瓶底眼鏡を薄くする技術が進歩したにも関わらず、
うちのレンズの厚さは6・5mmでした・・・。

今回うちが選んだのはフレームが柔らかくて曲がる、
すごくフィットするフレームを選びました。
もう子どもらが大きくなっていたずらされる事は
ないやろうとは思うんやけど・・・なんとなく。
で、色なんやけど、友だちが黒がええで~と言うので、
実は行く前から黒にしようとダンナと話し合っていた。
・・・のに。
Amaneが「母ちゃんは赤!!黒はおじさん!!」と
大きい声で断言!!!
今使ってる眼鏡のフレームが赤やから、
実は赤だけは避けたかった・・・!!
やっぱりちょっと変化が欲しいし、
もう、歳もトシやから落ち着いた色を・・・と思って。
せやけど、しつこいくらいに「赤!」と連呼するので、
ダンナと顔を見合わせて、そしたら仕方がない・・・と、
結局赤いフレームになりました(苦笑)
娘的には赤ちゃんの頃から赤い眼鏡の母ちゃんを見てるから、
今更違う母ちゃんは変!!とでも思ったんかな?と
話した事でした。

その後は実家に行って、子どもらと一緒にケーキ作り。
実家に双子の兄がいるので、実家用と、うちん家用の2個
ケーキを作りました。

当日(今日)娘らに絵のプレゼントをもらい、
ケーキを食べて大満足(^-^)

良い年になりそうです☆

小説(14・15)

「別冊・図書館戦争」Ⅰ・Ⅱ
有川 浩 著

別冊 図書館戦争〈1〉別冊 図書館戦争〈1〉
(2008/04)
有川 浩

商品詳細を見る
別冊 図書館戦争〈2〉別冊 図書館戦争〈2〉
(2008/08)
有川 浩

商品詳細を見る


図書館戦争の別冊です(・・・題名通り・・・)

・・・と、いうても、実はうちは図書館戦争を全巻読んでなかった!!!
なんかマンガでも読んでるから、ついつい全部読んでる気になってて、
でも読んでないのも知ってたから(笑)別冊に手が出なかったんやけど、
ついつい本編飛ばして、別冊を先に読んでしまいました・・・。
だって、甘あまラブコメってゆうんは分かってるし!!
で、やっぱり甘々でした。
ええ感じ~に息が抜けます(^-^)
Ⅱの方は柴崎の恋愛話メインで、それがちょっと重かったけど、
結果オーライなんで、そこは目をつぶり・・・。

二冊(図書館戦争・図書館内乱)しか読んでないんで、
早めに次巻「図書館革命・図書館危機」を読みたいと思います!!

小説(13)

フリーター、家を買う。
有川 浩 著

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
(2009/08)
有川 浩

商品詳細を見る


図書館にあった、読んでない有川さんの本。

その中の一冊。


うちの本屋にも入荷してたから気にはなってたんやけど。

内容は・・・。

ちょっと最初はハードかも・・・。
就職を3ヶ月で辞めた息子(主人公)
自分勝手な夫、唯一の理解者だった娘(主人公の姉)の
結婚(他県に嫁ぐ)。
近所に嫌がらせをされ、神経をすり減らしてきた母が、
息子と夫との対立(就職を巡って)でまた神経をすり減らし・・・
とうとう鬱病にかかってしまう、という話。

直接の原因は息子の反抗かもしれんけど、
長年にわたるご近所の付き合いに疲弊していたのがたたって
鬱病にかかったんやけど、同居している男どもは誰も気がつかない。
重度の鬱になって初めて夫が嫁いだ娘に連絡して
娘が気がつく・・・。
娘・・・姉から初めて明かされた近所付き合いの事など、
主人公の青年(と父)には寝耳に水の話ばかり。
それくらい男どもは鈍感で、お母さんの事を何も分かってなかった。

主人公はそれから一念発起して、
夜間はアルバイト(フリーター)をしながら
昼間はお母さんを診て・・・の生活を半年間続けます。
そして、最初から姉が言っていた事、
近所付き合いが鬱になった最大の要因だから、
この家を出て、新しい場所に引越しをしたら、
鬱も少しは改善するだろう、と。
そこから、題名の「フリーター、家を買う」までに繋がるんやけど。

この話は基本青年(主人公)の成長の話なんやけど、
「家族愛」の話といってもいい。
もう、なんか変な話、起承転結が出来すぎてて
ドラマになっても全然おかしくない。
というか、ドラマで観て見たい。
さすが有川さん!!な作品です。
前にも書いたけど、有川さんの小説はマンガを読んでいるみたい。
登場人物が生き生きしてるのもそうやけど、
状況が鮮やかに浮かび上がる。
で、暗い内容なんやけど救いがある、というか。
「海の底」とかはあかんかったけど・・・(爆)

暗い設定やけど、面白かったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。