スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説(10)

植物図鑑
有川 浩 著

植物図鑑植物図鑑
(2009/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る


うちの好きなメチャ甘恋愛小説です(笑)
植物図鑑・・・と書いてあるけど、出てくる植物は
ほとんど雑草・・・もとい、山菜。
「雑草と言う名の植物はない」ということらしいのですが。
植物に学のある男性「イツキ」と
都会っこの女性「さつき」のお話。
普通に恋愛小説としても読めますが、
山菜、野草や野花に興味のある方でも十分楽しめると思います。
山菜料理のレシピとかも付いてるから、
料理好きの方にもオススメかも!!?
ふきのとうやゼンマイ、タンポポやつくし・・・。

ビックリしたのが「イタドリ」!!
有川さんはうちと同じ郷里出身で、
作中にも「高知県ではポピュラーな食べ物」
と書かれているんやけど、都会っ子の女の子は驚いている。
こんな変な色の茎を食べるのか!?と。
つづけて作中に「高知県でしか食べないかも・・・」とも
書かれていて、うちの方がビックリ!!
下の娘はこのイタドリが大好きで、もうトウがたって硬いんと違う?
ゆうのまで取ってきてその場でむいて(むいて!!とせがまれる)
「塩ちょうだい!!」と言って生でポリポリ食べます。

そういえばこの間、うちが働いてるスーパーで
イタドリを買うおばさんがいて、
「山にまでは取りに行けれんけど、無性に食べたくなる」
と言って笑いながら見せてくれました。
うちは、えぇ!?イタドリなんかお金出して買うんや!?
とビックリやったけど、理由を聞いて納得。
けど、ほんまにその辺に生えてるのに・・・。
この本の中にも
「高知県ではスーパーに売ってるくらいポピュラーな山菜」
と書いてあって、思わず笑ってしまいました。

やっぱり題材が身近、ゆうんもあって、
すごい読みやすかったしハッピーエンドやから
読後も爽やかでした。

余談ですが、この小説には関係ないけど、
最近うちはすごい人が死ぬ事に敏感になってる気がする。
ニュースや、マンガや、小説や、映画でも。
目を逸らしたくなる。
なるべく見たくない。
別に見てどう感じる、ゆうわけじゃなく、
なんかドロドロした嫌な感情が気持ち悪いだけなんやけど・・・。
今はちょっと、そういう気分なんで
多分読む小説も限られてくると思います・・・。
スポンサーサイト

あらら・・・後日談。

姉ちゃんの熱は2日で一応下がりました。
月曜日は土曜の参観日の代休やったんで
授業を休まないで済みました。
・・・良かった~。
で、月曜はうちの実家のばあちゃんが
面倒を見てくれることに。
診療所にも連れて行ってもらったのですが、
扁桃腺が腫れているらしく、ご飯がすごく食べにくそうやた。
咳も出てしんどそう・・・なんやけど、本人はすごい元気(笑)
その次の日はなんと妹の方も熱を出し・・・。
微熱やったんで、夜早めに寝て、次の日には
なんとか熱も下がって、保育所に無事行きました。

姉ちゃんが熱を出したって言うと、
みんな「疲れがたまってるんかもね~」
緊張してる・・・らしいです。
明日は小学校の遠足!!
土曜日からは5日間の連休!!
連休でいっぱい娘らと遊んでリフレッシュ出来たらと思います。
疲れん程度に!!

あらら・・・。

またまた上のお姉ちゃんが熱を出しました・・・。
緊張??
昨日の参観日で緊張したのか???
せっかく今日は良い天気で、
いっぱい外に遊びに行こうって約束してたのに・・・。
朝起きたら熱が37・4℃あって微熱なんやけど、
外出は控えて布団の中へ。
けど、下の妹は外に行きたくてうずうずしてて、
ダンナと2人で大きな滑り台のある公園まで
出かけていきました。
うちとAmaneはお留守番。
残念な日曜日になってしまいました。
知恵熱・・・で、次の日には元気になってくれるといいんですが・・・。

初・参観日♪

今日は小学校の参観日に行ってきました!!
一年生になって初の参観日。
ちゃんと授業を受けてるのかどうか、チェックします!!

今回は算数の授業参観でした。
ちゃんと手を上げて発表も出来て、
はりきってやっていたと思います。

心配やったのがちゃんと他のお友だちと遊べてるのか・・・。
違う保育所から1人入ったから、知らん友だちがたくさんいる。
馴染めてるかどうかがほんまに不安やったんやけど、
このところうちの知らん友だちの名前も教えてくれる
ようになったし、隣の席の男の子とも仲が良いみたいで
一応一安心。
45分間、そわそわすることなく、
ちゃんと席について授業を受けれてました。

授業参観の後にPTA総会と学級懇談会。
学級のほうでは役員を決める、というので、
うちは「文化部」というのに立候補しました。
・・・だって、低学年で役員になってたほうが、
後々楽チン・・・って先生がゆうから(笑)
何をするのかなんて全然わからんのやけど、
まぁ一年生なんで、先輩方に色々聞きながらやっても
迷惑にはならんやろうなぁと思ってます。
初めての小学生(の親)色々楽しみたいと思います!!

小説(9)

鎮火報
日明 恩 著

鎮火報 Fire’s Out (講談社文庫)鎮火報 Fire’s Out (講談社文庫)
(2008/02/15)
日明 恩

商品詳細を見る


作者の名前が難しい・・・。
日明と書いて「たちもり」さん。
恩と書いて「めぐみ」と読むらしい。
全然覚えられません・・・スミマセン・・・。

消防士の話。
友だちに薦められて借りて読んでみましたが。
面白かった・・・と言うには、ちょっと・・・でした。
うちの個人的な意見です。スミマセン。

父親が消防士で、主人公が10歳の頃に
「正義」のために殉職している。主
人公の息子は、初めは尊敬する父親だったけど、
家庭を顧みない仕事熱心な父親は、
本当に「良い父親」か?と疑問を持つ。
なのになんで自分も消防士をやってるかってゆうと
父を尊敬している「昔、父(消防士)に命を助けられた」
男からの、売り言葉に買い言葉で・・・要するに、
見返すために消防士になっている。

全体的に面白かった、とも思うんやけど、
なんか心に響かない・・・。
その理由が、多分うち的に
「テレビドラマの脚本のよう」??
ううぅーーん・・・スミマセンうまく伝えれないかも。
主人公は体が大きいだけの普通の容姿をしているのに対して、
脇で出てくる役者(とあえて呼ばせてもらう)は
母親が「自分の母親じゃなかったら、20代に間違えてナンパする」
ほどのキレイな容姿で、
幼馴染の友だちも喧嘩が強く、一緒になって悪やってたから
学歴はないんだけど、頭の回転が良い、孤高の哲学者(!!)
しかも顔だけ見れはジャニーズ系。
悪友と一緒に「拾った」中年(初老?)の男は
素性は分からないがエライ金持ちで、
容姿はもちろんダンディーな俳優顔負けの美貌。
死にたがりのくせに知りたがりでもあるから、
家(豪邸)の中ではネットワークを駆使して
どんな情報でも手に入る(この人が事件の犯人を当てる)。
極めつけが昔、主人公の父親に命を助けられて、
その恩義で消防士になった男は有能な上もちろん美男子!!
そんなに容姿ばっかり揃えてどうすんだろう??
しかもみんなに暗い過去がある。
いちいち話がくどくて、そこまで説明セリフを言わなくても・・・
なところがいっぱいあって、だからか、すごい本が分厚いです。
消防士とか、その他特殊職業が出てくるから説明せなあかん
気持ちはわかるけど、それが凄くくどい。
主人公も「うぜーっ」って思ってるくせに、それでも
考える(一人称なんで、全部文章になる)。
もっと簡単に、それでも面白くする事は出来そうなのに・・・。
と思った小説でした。
もちろん、そんなところが面白い!!と思う人は
いっぱいいると思うんですけど。

小説(8)

クジラの彼
有川 浩 著

クジラの彼クジラの彼
(2007/02)
有川 浩

商品詳細を見る


短編集の恋愛モノです。
・・・自衛官の。

ほんまにこの人は自衛官が好きやなぁ・・・。
前に読んだ「ラブコメ今昔」も自衛官のラブコメやったんで、
ほぼ設定は一緒です。
こっちの方が先に出版されてたんかな?
ラブコメ・・・の方が続編、やったんかもしれません。
短編集で内容は全部完結してるから、すごい読みやすかったです。
けど、なんと前回読んで断念した
海の底」とまだ読んだ事がない「空の中」という話の
番外編、恋愛モノが混じってたりします。
普通に「日本中を震撼させたあの事件」として
作中の事件が出てきて、それについての
「自衛官の彼女」としての気持ちが書かれてある。
断念した方(読者として・・・)としては、フクザツな気分。
やけど、やっぱり恋愛モノってゆうのは、世界共通?
前のラブコメ今昔の時にも書いたけど、
自衛官ゆうても普通の人、ってゆうのが有川さんの書く
登場人物には出ていて、普通の恋愛モノとして
楽しく読む事が出来ます。
リアルやけどリアルじゃない、というか。
リアルじゃないけど、リアル??
前回断念したんで、今回は楽しく読ませてもらいました。

新保育所・遠足・・・。

保育所の遠足が先週の金曜日にありました。
ですが…なんと、前日までは予報は曇りやったのに、
見事に朝から雨でした…(涙)
で、場所はどこに変更か、というと、
保育所の隣の建物の小学校「体育館」で。
新しい保育所では園児が86名、先生を入れたら総勢100名!!
そんで保護者が100人となると、ほんとに体育館内は満員で、
しかもここ何日かの冷え込みと雨ですごい寒かった…。
けど、先生らも趣向を凝らして頑張ってくれて、
みんなも和気藹々と過せました。
天気もなんとなく回復してきたので、
お昼過ぎにまた保護者が集まり(主に役員とお父さん方が)
保育所に鯉のぼりをあげてくれました。

土曜・日曜が晴れたので、ほんまに残念!!
天気がいいとこの季節は気持ちがいいんで、
毎年楽しみにしてたんですけどね~!

小説(8)・・・断念

海の底
有川 浩 著

海の底海の底
(2005/06)
有川 浩

商品詳細を見る


・・・・・・すみません!!
読むの断念しました・・・!!!
なので、題名のナンバリングは正しくないです・・・。

好きな作家さん、有川さんの本やけど、
うちの嫌いな話でした。
三浦しをんさんの「光」という小説と一緒。
好きな作家さん、、、でも、嫌いな話・・・ゆうのがあって、
そういう意味ではこの小説は似ている。

共通の理由。

人がいっぱい死にます。

うちは、もうほんまに変えがたい趣向なんやけど、
アンハッピーというか、救いようのない話というか、
とにかく人がばんばん死ぬ話は嫌いです。
例外は確かにあるけれど、今回は無理でした。
フィクションなのに「死」に対してリアルに扱っているところは
さすが有川さん!といわざるを得ないやろうけれど、
これは三浦さんも一緒やけど、凄い作家さんだからこそ、
伝わるエグさというか、感じる気持ち悪さというか。

最初はちゃんと読んでたんやけど、
途中からは斜め読みしたんで、内容もちゃんと把握してません。

海軍(潜水艦)の三尉2人が主人公の話。
横須賀基地に停留していたら、突然巨大ザリガニ(2~3メートル級)
が、海底から接近、上陸して人間を襲い、喰べる・・・ゆう話。
祭りに来ていた小学生らを救助、潜水艦内に避難させるけれど、
その際に潜水艦の艦長が犠牲になる・・・。

そこまで読んでギブアップ!
斜め読みしても、面白い、読み進めようという気にとうとうなれんかった。
すんません、有川さん・・・。
次に借りた「クジラの彼」と「植物図鑑」は面白そうなんで、
早くそっちにシフトしたいです!!

娘のリクエスト

土曜日は娘2人とも小学校・保育所をお休み。
まだ風邪が治りきっていないんで、
家でゆっくし過ごしました。
なんと昨日の夜からじいちゃんが不調・・・。
娘の風邪がうつったみたいです・・・。
なので、なるべく静かにすごす事に。

下の娘が昼寝している間はAmaneはええ子で
うちとゲームしたり、夕飯の下準備を手伝ってくれたり
してたんやけど、mireiが起きて来ると、
なぜか突然「リュックサック作って!!」と。
リュック!?ナップサックの事??
と、まぁええよ、と安請け合いをして、
ノートにイラストを書いてこんな感じ?と見せたら
違う!!と。
フタが付いていて、ボタンで留められるが!!
と自分で絵を書いたので、
まぁナップサックに同じ布でふたを付けたらええか、と
急遽作る事に。

リュック1   リュック2   リュック3

おままごと入れになりました。
ボタンで留める、がナゼか「靴みたいにビリビリッて!!」
・・・マジックテープになりました。


リュック4

見えにくいかな?上がうちの絵。
下がAmaneの絵。
ちゃんと自分の言いたい事を伝えれるようになったんやなぁと
違うところで感心(笑)


結局1時間くらいで出来たんかな?
夕飯の準備が~!と最後は慌てて作りました(汗)

小説(7)

海賊とウエディング・ベル
茅田 砂胡 著

海賊とウェディング・ベル―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)海賊とウェディング・ベル―クラッシュ・ブレイズ (C・NOVELSファンタジア)
(2009/03)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


女王と海賊シリーズ・・・基、
クラッシュ・ブレイズシリーズです。

今回の主人公は、海賊・・・と表題は打ってるけど、
女王ジャスミンが主人公。
自社でジャスミンに声を掛けてきた幼い少女が、
この物語の引き金。
宇宙海賊が跋扈するので有名な宙域から
少女の祖父と父親、叔父さんの3人が海賊に捕らわれた。
身代金目的じゃない、その他の目的とは・・・?

最初から最後まで、とても楽しく読めました。

この人の小説には爽快感がある。
軽く読める・・・と言ったら、なんだか悪い印象が強いけど、
茅田さんの小説は基礎がしっかりしている分、
地盤が揺るがない、というか、安定して、安心して読める、というか。
うちは基本ハッピーエンドが好きなんで、
そんな人にはほんまにうってつけの作品です。
絶対ハッピーエンド。
現実(S・Fやけど)の厳しさや過去の悲惨な運命や、
その他いろいろあるから必ずしも全部「ハッピー」か、
と言われれば違うかもしれへんけれど、
このシリーズに登場してくる主人公たちが、
そんな逆境や因縁を吹き飛ばすくらい前向きで、
強くて(比喩じゃなく、強い!!)明るい。
「主人公たち」って書いたけど、これも比喩じゃなく
登場人物が揃いも揃ってアクの強い「主人公」
それはこのシリーズが元は別々のシリーズで主役をしていた
登場人物たちが一同に集まって、
時には主役、時には脇役、になっている。
シリーズ自体は一冊完結になっているんで、
多分どこから読んでも話は通じると思います。

祝!10周年!!

今年の今日、結婚10周年を迎えました。
早、10年ですよ~!!
あっという間。

で・・・。

なんと、うちにしては大失態!!

今年の結婚記念日、
娘らの入所式や入学式で一杯いっぱいやったのか・・・。

忘れてました・・・!!

なんと去年のブログを読み返したら、
ケーキ食べてるーー!!?

ほんまに最悪です・・・。

しかも今日はダンナが隣の市までバスケの練習試合をしに
行っていて、
ダンナにしてはしつこいくらいに前日から
「バスケ行ってかまん??」と聞いてきた。
うちはほんまになんも考えんと、
今週末には県リーグの試合があるし、
かまんで~行ってきいや~と快く承諾。
それやのに、今日の昼になって
今日は何の日?と言われ・・・。

本当に忘れてました(涙)

なので、結婚10周年記念日の今日は
普通にイベントもなく、子どもらを寝かした後、
ゆっくり一人酒やってます(笑)

まぁ、また来年~に期待しましょう!!

入学式♪

入学式・・・の前に、
日曜日から上の子が風邪をひいて、
ただの風邪かな、と思ったら嘔吐も誘発してるんで、
診療所の先生に診て貰ったら「嘔吐下痢かな?」
との事。
月曜はうちが仕事を休んで看病したけれど、
食欲がなく、食べてもすぐ嘔吐してしまう・・・。
それ以外は元気なんやけど。
そしたら普通に元気やった下の子が火曜日の朝になると
38℃まで熱が!!
うちはどうしても明日の水曜日に入学式があるから
今日は仕事を休むわけに行かず、実家でみてもらう事に。
amaneも、一応学童には行ったんやけど、
昼過ぎにやっぱりお弁当を食べれない、吐きそうになるで
呼び出しがかかって、結局実家にみてもらう事に。
下の子はお姉ちゃんの嘔吐下痢が移ったのか、
けど嘔吐はせず、お腹の調子が悪く、下痢に・・・。
妹のほうは火曜日に安静にして薬を飲んだら
すぐ治って、水曜日には元気やったんやけど、
大事を取って保育所は休ませる事に。

そして本番の水曜日!!
入学式の日!!

うちもダンナも仕事を休みました。
午前10時半からやったんでゆっくり・・・やったから
実家に行って元気な姿を。
けど、10時になったから。さぁ、可愛い服を着て準備!!
というと、なんだか嬉しくない様子・・・。
しかもいつもは食後に嘔吐、やのに、何も食べてないのに
吐きそうになり・・・。
まさか、緊張・・・!!??
やっぱりちょっと緊張してたんかなぁ。
今までの友だちのいない、しかも今まで3人の同級生が
今度は24名の同級生の中でやっていかなあかんのやから。

なんとか励まして、本人も頑張ってくれて、
入学式は無事に終了しました。
行きたくない、とは言わないんやけど、
先々不安が、子ども心にあったんかなぁと思いました。
すぐ馴染んでくれると思うけどね!!
親もちょっと(色んな意味で)緊張の入学式でした。
明日からは頑張ってランドセルを背負って
登校してくれることと思います!

入学式   入学式2

友だちいっぱい!!   大きなランドセル♪嬉しいな♪

入所式

土曜日に下の娘の入所式がありました。
保育所が統合されて、新しい保育所へ。
園児は86名・職員は調理師を入れて14名の
総勢100名の保育所へ。

引越しのお手伝いで新しい保育所には入ったけれど、
総勢100人+保護者が100人近く入ると、
広いと思ってた遊戯室は満員!!
ほんまにぎっしりで、その中で自己紹介をしたんやけど、
全員廻るのに一時間くらいかかった!!
当たり前やけど、そんな長時間子どもたちが落ち着けるわけがなくて、
最後のほうはざわざわとうるさくなって、
これで発表会とか、大丈夫なんやろうか…と心配になってきました。
今まで13人とかの保育所やから、100人とかの想像が出来ない!!
けど、当事者は子どもたちやから、親がしっかりしなきゃね!

mireiは飲み込まれることなく、ちゃんと長時間椅子に座っておれました。

入所式が終わった後は、保護者会総会。
そこで保護者会長らが発表されて、年間計画も発表されました。
保護者会長はうちが前から知っている人やったので良かったです。
うちの保育所からも2人選出されて、副会長と会計に。
うちはやっと前年度の保護者会長から解放されて
ホッと一安心です(^-^;
これからいろいろ揉めたり、または無関心であったりと
問題は山積みやろうけれど、なるべく関わりあって
下の娘と良い保育所生活を送って行きたいと思います。

来週は小学校の入学式~!!
小学校のほうで手一杯になりそう…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。