スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説

ミラージュの罠
茅田砂胡 著
この人の小説はデルフィニア戦記から始まっての長ーい付き合いです。
リィが大好きで、金銀黒天使が大好きで、ずっと読んでいるのですが・・・。
やっぱりデルフィニアが良かったなぁとついつい回顧してしまう。
何が問題って、レティシアが言ってたけど、相手にするほどの敵がいない!!真剣勝負がみたい。あの、デルフィニア世界の、みんな真剣に
生きて、愛して、命を懸けて・・・の世界から思うと、この世界は
なんて生ぬるいんだ・・・とついつい思う。
・・・けど好きだから読むんだけど。
あらら、今回の本の感想がない(笑)
なんか無理矢理敵を作った?という感じですが。わざわざレティーらを
巻き込まなくても、とは思いました。何人の敵が来るか分からないから
万全を期したんでしょうか。それとも最後の仕上げを3人でするのが
面倒くさかった?
なんか文句ばっかり言ってるけど楽しく読ませてもらいました
スポンサーサイト

バイト

本屋さんでバイトを始めました。本が好きだから・・・っていう理由で選んだ職種ですが・・・立ち仕事って・・・きつい!!
ずっと前に本屋でバイトしてた事があったんやけど、それ以後は図書館の仕事をしたり、育児をしたりと長時間立ちっぱなしの仕事(?)から
遠のいてたので、こんなに立ったままでいるってしんどかったのか!と
(涙)
まだ始めたばかりなので、今はまだ余裕がない状態やけど、
仕事になれると本の方にも目が行くかなぁ・・・。
客やと2時間くらい立ちっぱなしでも平気やのにね(笑)

アンパンマン

家族でアンパンマンミュージアムへ行ってきました!!4歳と2歳の子はアンパンマンが大好き。私は初め・・・というか10代の頃はあまりアンパンマンが好きじゃなかった。なんでって・・・なんとなくバイキンマンを倒すアンパンマンが好きじゃなかった。仲間に入れてやれよ!みたいな。バイキンマンはよく変装するんやけど、子どもに変装したバイキンマンには大人は気前よく食べ物をあげる。まぁその後に独り占めしようとするバイキンマンが悪いんやろうけど。
今はアンパンマンが好き。・・というかアンパンマンの世界観が好き。アンパンマンミュージアムに行ったことのある人なら知ってるかも知れませんが、作者のやなせたかしは戦争体験者で、食べるものにすごく困った時代があった。ただ敵をやっつけるヒーローより、困った人に食べ物を分けてくれる存在がほしかった。自分が強いぞ!すごいだろ!っていうヒーローよりも、自分を犠牲にしてまで食べ物を分け与える(アンパンマンなら、その顔をちぎってまで!!)存在がほしかった。・・・なんかすごいことない?この話を聞いて、わたしはちょっとカンドーしてしまったのです(^-^)

今日から開始!

続くかわからないけどやってみます!

時間がある人は見てくださいね~!!

読書が趣味なので、読んだ本の感想なんかを載せていこうと思います。

また週に2回バスケットボールもしているので、その成長も綴っていければと思います。

それではよろしくお願いしますね~!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。