スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬・・・

早くも2015年が終わろうとしています!
一年、あっという間やったなぁ(^_^;)
なんか色々あった一年でした。
上の子が小6、来年は中学生!
下の子が10歳になったので、
約束のゲームを、タブレットを誕生日に購入しました。
Amaneと同じ道をふまんように、注意しながら~
・・・なんて無理な話で、
けど買い与えてしまうダメな親m(__)m
けど、やっぱり下の子は上を見て育っているので
要領よくやってます(^_^;)

上の子は相変わらずで、
まだまだ反抗期真っ只中(笑)
担任と相性が悪く、谷あり~を過ごしています。
5年の時に目標にしていた私立中学の受験も断念して、
なんかやる気のない子になってます。
夏休みに偏差値で頭を叩かれて、
ちょっと現実を見てしまったのやろうか(>_<)
もうちょっと頑張れば~と親は思うんやけど、
子どもにしたら苦痛やったんかなぁ。
今は我が道でのんびり過ごしています(^_^;)

来年はどうなるやろうかなぁ。
うちは相変わらずで、
仕事も順調・・・?とは言えんけど、
なんとかやってます。
職場の先輩が辞めることになって、
来年は大変やろうけど、
うちはよっぽどのことがない限り
頑張るつもりです(^.^)

本もあんまり読めてないので、
心の余裕がほしいなぁ。
毎年言ってますが(笑)

また来年もよろしくお願いします!
スポンサーサイト

早くも年末(^_^;)

もう来月は11月!
早くも年末です(^_^;)
何だかんだと忙しさにかまけて
ブログを休んでいましたm(__)m
けど、やっぱり日々の歴史って大事やなぁと。
なんでこんなに目まぐるしく日常って変化するんでしょうね?
娘の事で言うと、上は12歳、下は10歳になって、
益々ややこしい娘に育っています(^_^;)(笑)
上の子はほぼ受験を諦め、
勉強と真逆の世界に走っています。
夏休みの夏期講習が辛かったのかなぁ。
学力不足は最初から分かってた事なんで、
それでも頑張ってもらいたかったんやけどね。
まだ結論が出てませんが、
どんな中学生になるのか来年の春が楽しみです!
下の子は相変わらず乙女で(笑)
上の子よりしっかりしているお姉さん(^_^;)
10歳の誕生日にタブレットを買って、
念願のゲームが出来るようになりました。
時間と決まりを守ってやってもらいたいです。

まぁこんな感じで
不定期でも気がついた事があれば
日記を続けていきたいです~(^_^;)

早くも半年・・・(汗)

2015年、早くも半年が経ちました・・・(汗)
なんて月日が経つのは早いんだーー!
そりゃあ娘も大きくなるはずです(^ー^;

ちょっとだけ近況を。

長女の方は今年6年生になって、小学校最後の年。
先週、修学旅行に広島へ行ってきました。
その娘がなんと只今中学受験をしています!!
前から行っている近所の塾と合わせて、
春休みから隣町の学習塾にも通って、
勉強三昧の日々。
・・・いや、三昧じゃないな(^ー^;アニメ三昧は変わらず。

なんのスイッチが入ったのか、
それとも特になんも変わっていないのか・・・。
昔から「ここじゃない何処かへ行きたい」気持ちが強い子やった。
保育所から一緒やった友達と離れて違う小学校へ入学してからも、
「転校したい」ゆうんは事あるごとに言ってたし、
津波が来たら嫌やし「引越したい」ゆうんもずっと言っていた。
けど、まぁ「逃げ」の場所があるゆうんは否定せんでもいいかな、と
特に気にもしてなくて。
友達もいるし、喧嘩もよくするけど妹とも険悪な訳じゃない・・・。
けど、「何処か家から出て行けるところに行きたい」

お正月をすぎて、冬休みに市内のアニメイトにアニメグッズを買いに行った時に、
「ここはお店が近くてえいねー!ここに近い中学校はないん!?」
と聞くから、何気なしに「あるよ」と答えて。
私立の中学校がある。
頑張ってお勉強をしたら入れるよ、と。
そしたら本気にして、
「勉強して入るーーー!」と。

まぁそんなわけで、只今勉強を頑張っております(^ー^;

前にもブログに書きましたが、反抗期中は勉強をほとんど家庭でしてなく、
やっと昨年の夏に出会った塾の先生のおかげで勉強の楽しさが分かって、
成績が人並みになった娘。
6年生から頑張って勉強したからって私立に合格するとはダンナもうちも到底思っていない。
けど、落ちても今の「勉強の楽しさ」が将来の邪魔になるわけじゃないんで、
好きにさしております。

けど凄いよね、勉強が楽しいなんて(^ー^;
小学生の時はうちはそんなん、考えもしなかった。
進学塾の先生も
「私立は親が行かせたがっても、子どもにやる気がなかったらいくら勉強しても無理」
らしく、その点、娘はやる気しかないので(笑)
案外〜?と思ったりもしてます(笑)

なんだかんだと娘の成長が楽しみです。

2015年!

明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします(^ー^)♪

はや、一年が経ちました。
あっという間ですね~。
ブログも全然更新できないまま、読書もほとんど出来ず・・・。
一年振り返ってみます!

昨年のおうちの一大事業はリホーム!でした。
昔っから水回りはすごい直したくて、
トイレもぼっとんやったから、娘らが赤ちゃんの頃は怖かったし、
お風呂は脱衣所がなくカーテン一枚、
洗面台もなく台所で洗顔・・・。
台所は昔の土間に板をひいただけやから底冷えするし。
もーー文句ばっかり!!
けど、なんで今まで出来ひんのかったんやって言ったら、
お金の事ももちろんあったけど、
義父と同居してるから遠慮があって。
けど!なんか偶然がいろいろ重なってリホーム出来ることになりました!
それが昨年の冬から春にかけての話。
年末の大掃除、すごい楽やった~(^ー^)助かりました♪

うちの一年通しての変化といえば・・・着物にどっぷりハマった事です♪
それまでも花見に着物を着て行ったりはしてたんやけど、
やっぱり「特別なもの」やった。
けど2013年からじわじわハマリだし、
2014年の共産党の新春のつどいで着物を着て、結婚式、花見、浴衣で花火・・・。
着物を教えてくれた友人と毎月ゆうくらい着物で会って、
着物に慣れてくるにつれてどんどん着物の魅力にハマる。
うちの着る着物は木綿とかポリエステルとかで、
めっちゃ安物&庶民の着物。
買うのも古着屋さんで。
実家に眠ってたいつ子ばあちゃんの着物も大いに着させてもらいました(^ー^)
体格がほぼ一緒!
年々横幅まで似てくる・・・(汗)
今年の目標はやっぱり月一で着物を着て、慣れて、
一人で30分以内に着れるようになること!
アンド、お太鼓を一人で結べれるようになること!!
今は半幅帯っていうのを簡単にしか結べないから、頑張りたいです!

娘らのことを話すと・・・。
おねえちゃんは小学5年生になって、益々落ち着いた?
・・・ように見えて逆戻り?
とにかく物欲が凄くて、お金を貰ったらすぐ大好きなアニメグッズを買う。
部屋がアニメグッズで埋め尽くされていくのが至福の喜び。
アニメが大好きで、ほっとくと延々とテレビアニメを観る。
将来の夢は「アニメを観る仕事」
絵を書く仕事がしたいわけじゃなくて、観たい。
現在ハマってるのは
「黒子のバスケ」「ハンター×ハンター」「ハイキュー」「七つの大罪」
「進撃の巨人」などなど・・・。
うちも漫画が好きやから、気持ちはわかるんやけど、ちょっと異常。
いや、普通??
うちも子どもの頃、こんなんやったかも~と思ってみると痛々しい(汗)
そんな娘やから、クラスの女子の中でもちょっと浮いてて、
アイドル、ジャニーズが好きな女子たちの輪の中に入れていない。
っていうか、むしろ入らない。
浮いてるっていうのは語弊があるかな?
浮くほど自我を出していない。
勉強に関して言えば、一学期はほんまにダメダメで、先生も心配してたんやけど、
夏休みに近くの塾に行きだしてから、変わった。
同級生は娘を入れて3人だけの少数が良かったのか、
ちゃんと見てくれる優しい先生に出会えて、成績がいっきにアップ!
・・・といっても、一学期が下から数えてなんぼやったから、やっと普通になった(汗)
ほんまに感謝です。

3年生になった下の娘は相変わらず・・・。
上の子と違ってほとんど物欲もない。
なので財布の中身も貯まる一方(笑)
上の子が3年生で超絶反抗期やったから、
ほんまに話のわかる「ええ子」です。
けど、そんな子のほうが怖いんかな?二面性というか。
学校ではクラスで「いじめにあっている」らしい。
本人談で、明るく「いじめられてるの~」なんて言うから半信半疑やったんやけど、
先生に聞いたら、たしかにちょっといじめられているらしい。
先生たちの評判は上々。
素直な、お手伝いも進んでする「ええ子」。
けど、クラスメートには不評なんかな?同級生には違う顔があるんかな?
ぶりっ子ゆうほどでもないと思うけど、姉とは違う意味でクラスから浮いてるらしい。
それでも二学期になってからだいぶ沈静化したそうです。
剣道を春から始めて、4年生の年上の友達も出来て、
学校に行く事自体は楽しんで行っているようにみえます。
「ええ子」って難しいね~。
姉ちゃんの所業を見てるから、ええ子に成らざるを得なかったんやろうけど、
そういう意味では不憫です。
父ちゃんは素直に甘えられない上の姉ちゃんのほうが不憫らしい(笑)

まぁ、一年を振り返るとこんな感じでした。
今年はどんな年になるろうか~。楽しみです(^ー^)♪
ブログも少しずつですが、頑張って更新したいと思います!

[僕僕先生]

僕僕先生僕僕先生
(2006/11/21)
仁木 英之

商品詳細を見る


中国の唐の時代のお話。
人間の世界と仙人の世界がまだ行き来出来るような時代(?)
ぐうたらしているニート青年の主人公は、
すでに遊んで暮らせるだけのお金は親が稼いでるから、
仕事をする意味がない、と思ってる。
夢も希望もない、親に逆らうだけの気力もない・・・。
そんな青年が、親父さんの道教趣味のせいで、
仙人に会いに行って来いと命令される。
まさか会えるとは思ってなくて、まぁ暇つぶしに・・・と思い行くと、
そこには不思議な術を使う美少女仙人が・・・!

その仙人の名前が「僕僕」
名前・・・というか、長生きしすぎて名前を忘れたというか、
「僕は僕、他の何者でもない」という持論で「僕僕先生」。

この仙人と主人公の青年、王弁が旅に出て様々な出会いをするお話。
青年の成長物語でもあるんかな?
仙人やから、不思議な世界はもちろんなんやけど、
中国の実際のお話と絡めてるから、王様とかも有名な人が出てきたりする。
なんかほんわかした話で、すごい読みやすかったです(^ー^)
仙人や妖怪の類の話が好きなうちは(しゃばげシリーズとか)
楽しく読めました♫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。